< --> <仕事>ボラバイトとはなにか、牧場(酪農)で働くとはどういうことか

re:start

<仕事>ボラバイトとはなにか、牧場(酪農)で働くとはどういうことか

投稿日:2018年3月25日 更新日:

 

牧場で働くというのもなかなか憧れてしましますよね。

しかし現実問題、今の職場や学校などがありそんなに長期で働くわけにもいきません。

かといって短期で募集している場所も少ないですし。。。

そんなときに活用したいのがボラバイトです!

以前僕も活用したのですが、短期で体験するにはとてもよいサービスですので

今回はボラバイトとは何か、牧場(酪農)で働くとはどういうことかについてを紹介します。

 

 

 

 

ボラバイトとは?

 

ボラバイトとはボランティア+アルバイトという比較的新しいジャンルです。

ボランティアのように金銭目的で働かないアルバイトというイメージがわかりやすいと思います。

 

ボラバイトの求人には農業、宿泊場、牧場、商店街、食堂、キャンプ場など様々なものがあります。

都会から離れていることが多く短期間から雇ってもらえることが特徴で住み込みで働く場合が多いです。

 

また、複数人の募集をかけている場合もありボラバイト同士仲良くなる場合もあります。

普段体験できない貴重な仕事や仲間と出会える場ですので個人的にはすごくおすすめしたいです。

 

興味がある人はボラバイト公式HPを覗いてみてください。

 

牧場の1日

 

では僕が体験した牧場ライフについて書いていきたいと思います。

 

僕の体験した牧場は乳牛による酪農家です。

牧場の仕事は大きく分けて2種類ありました。

 

1.搾乳に関する仕事

2.搾乳に直接関わらない外回りの仕事

 

それぞれについて説明したいと思います。

 

1.搾乳に関する仕事

僕の働いていた牧場では3回搾乳を採用していましたので勤務パターンは3種類でそのうち2つを担当します。

朝 4:00~10:30

昼 11:00~17:00

晩 18:30~23:00

上記のような時間で働くのですがもちろんこの時間より早く終わるなんて稀です。

終了時間が30分から60分ほど遅れるなんてよくあること。

 

搾乳時の仕事は下記の5つの業務があります。

・機械に乗って牛糞の掃除

・ベットメイキング

・牛の誘導

・搾乳

・搾乳場の掃除

 

基本的に2人で役割分担をするのですがどちらも重労働で、片方が遅れると終了時間が大幅に遅れるてしまうので必死こいてやります。

おそらく皆さんが想像する牧場の仕事がこれらでしょう。

 

2.搾乳に直接関わらない外回りの仕事

外回りの仕事は1とは違い搾乳に直接関係のない細かい仕事が多いです。

外回り 8:00~17:00

 

牛相手ではないので勤務時間は常に一定です。

 

作業内容

・草刈

・石拾い

・電気柵の点検

・電気柵の作成

・機械の油の点検

 

 

他にも大型車に乗って地面を耕したりと様々なことをします。

搾乳に直接関係がないとはいえかなり重要な仕事内容が多いです。

 

短期で働く未経験者はこっちの方が貢献できることが多いですね。

 

 

1.2どちらの仕事もかなりの肉体労働ですが、主婦が働いていたり定年過ぎた人が働いていたりと筋力が飛びぬけてなければできないということではないです。

 

しかし休みは週休1日のところが多く作業時間も不定期で体を壊す人も少なくないと社長から聞きました。

 

ボラバイトを介したときの牧場の給料

 

これは牧場によって様々なのですが相場としては1ヶ月13万~18万です。

そこから家賃を引かれたり食費を引かれたりするので手元に残るのは雀の涙ほどです。

 

僕の場合は月8万円の手取りでしたが遊ぶ時間も場所もないので月5万ほど貯金にまわしていました。

 

また、残業代は全くでない場合が多いです

 

時間をかけようと思えばいくらでもかけることができますし、作業内容はほとんど毎日変わらないので当たり前と言えば当たり前なのですが。

 

牧場で働くメリット

 

牧場で働くことのメリットは5つほど紹介します。

・動物好きにはたまらない、常に牛と触れ合える

・牛乳好きにはたまらない、牛乳が飲み放題

・肉代労働主体なので健康的になる

・牧場は郊外がおおいので空気がおいしい

・野菜を栽培している農家が多く新鮮な野菜をもらえる

・普段できない貴重な体験ができる

 

上記が考えられるメリットです。

基本的に仕事内容や不定期勤務になれてしまえば健康的になりますし、動物が好きな方にはおすすめです。

 

また、牛乳は飲み放題の場所もあり、お菓子や料理を作って楽しむこともできます。

 

それに夜間作業が終わってから見る星空なんて本当に素晴らしいですよ。

 

牧場で働くデメリット

牧場で働くことのデメリットを5つほど紹介します。

・勤務時間が不定期なので慣れないうちは体を壊しやすい

・仕事をすると常に糞尿で汚れる

・給料が少ない

・毎日がルーティーンワーク

・命と向き合う仕事だから気が抜けない

 

上記が考えられるデメリットです。

 

潔癖症な人や体が弱い人、働くことが嫌いな人は本当に嫌になる仕事だと思います

 

牧場生活でのんびりライフなんて考えている人はいざ働きだすと理想とのギャップに驚くことでしょう。

給料も少なく家族を養うにはとても足りないので独身や定年後の方でないとおすすめできません。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

現在牧場業界も後継者不足が深刻で廃業している農家さんが多い傾向にあります。

しかし機械化や経営のやり方を変え一軒あたりの収穫量は増加傾向で休みも取りやすくなっている農家さんも多いです。

もしかしたら今後はどんどん3kが改善されていくかもしれませんね。

 

そんな牧場業界に興味がある方はまずはボラバイトで短期でお試し就職をしてみてはいかがでしょう?

 

実際働いてみなければわからないことって多いですからね。

 

以上で<仕事>ボラバイトとはなにか、牧場(酪農)で働くとはどういうことかを終わります!

 

-re:start

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一覧|塗装屋の資格ってなにがある?資格を取って強みを作ろう!

  塗装屋は、資格がなくても営業できることを知っていますか? しかし、資格がないと一定規模以上の工事を請け負うことができなかったり、作業の幅が狭まったりと、強みのない塗装屋になってしまうので …

<実は儲かる!?>建築塗装屋さんに就職する前に知っておきたいこと

  建築系の仕事は給料が日当でもらえたり学歴関係なく雇ってもらえたりと金欠になったり仕事を失ったりした人にとってはありがたい仕事です。 また、家に住む以上無くてはならない仕事ですし、極めた人 …

<貧困問題>経済苦による貧困状態のとき知っておきたいこと

  突然ですが、日本には、 貧困者がどれぐらいいるか、知っていますか?     実は、日本には、6人に1人が貧困者といわれているのです。     貧困 …

塗装屋の服装って何を着るべき?揃えるべき基本的な道具も紹介!

  建築塗装職人1年目。   はじめての塗装屋デビューのとき、 いったい何を着ていけばよいのでしょうか?   ジャージ? ニッカポッカ?     何を …

no image

まだ間にあう!?開業届と青色申告承認申請書の期限と持ち物

「開業届って何を書けばいい?」 「昨年分の収支をどうにかして青色申告したい」   このような、開業と税金に関する悩みを抱えていませんか?   特に、開業間もないときは、確定申告の方 …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「『同棲生活』『遠距離恋愛』のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ