③愛媛旅行 旅行

宇和島城はおすすめできるか?駐車場や所要時間は?

投稿日:2018年4月2日 更新日:

 

宇和島城を知っているでしょうか?

愛媛県宇和島市にあるお城なんですが、春には桜が咲き写真栄えするスポットなんですよ。

今回はそんな宇和島城に行く前に知っておきたい情報について書いていきます。

 

 

宇和島城とは

 

宇和島城とは愛媛県宇和島市にあるお城です。

 

「江戸城」や「二条城」の建設に携わった藤堂高虎により作られ、

その後伊達秀宗が入封するなど、伊達家ゆかりの地でもあります。

 

そんな歴史的に価値のあるお城ですが、植物も見所のひとつなのです。

宇和島城の植物は300年という時を火災や伐採からまぬがれているため、

巨木や珍しい植物の宝庫になっています。

 

また、春にはきれいに桜が咲き、とてもきれいなお城の姿をみることができるなど、

お城にあまり興味のない人でも楽しめるスポットとなっています。

 

宇和島城の入場料と開城時間と所要時間

入城料金

大人:200円

中学生以下:無料

※団体割引あり

 

開城時間

「開門」

10月~3月  6時~17時
4月~9月  6時~18時30分

 

「天守」

11月~2月  9時~16時
3月~10月  9時~17時

 

「郷土館」

11月~2月  9時~16時
3月~10月  9時~17時
※郷土館は月曜日定休

 

所要時間

北門から天守まで片道15分程度です。

急な石段かゆるい坂かを選べますので、自分に合うほうで登りましょう。

 

天守の鑑賞は20分もあれば十分です。

資料が多いわけでもないので、そこまで時間を要さないと思います。

 

もし歴史的資料を見たい人は資料館に行きましょう。

 

宇和島城の駐車場とアクセスの方法

駐車場

駐車料金と営業時間

24時間営業

100円/時間

 

宇和島城の駐車場はコインパーキングになります。

北門から10mほど離れたところにあり、45台まで駐車可能です。

 

4月1日(日)に行ったときは、桜が咲いているにもかかわらず

午前11時を過ぎても駐車場に空きがあったので、駐車場が満車になることはないと思います。

 

また、もし万が一駐車場が満車になっても、近くに同じ料金設定のコインパーキングがありましたので

そちらを利用すれば問題なく観光できます。

 

アクセス方法

松山駅から宇和島城へのアクセス方法は、公共機関の乗り物もしくは自動車で行くことができます。

 

公共機関の乗り物で行く場合

松山市→宇和島駅(電車)

時間:1時間23分

料金:2990円

 

 

宇和島駅→宇和島城

徒歩の場合

時間:10分

料金:無料

 

バスの場合

時間:3分

料金:150円

 

タクシーの場合

時間:3分

料金:550円

 

車で行く場合

松山市内→宇和島城

 

有料道路使用  (松山IC→宇和島朝日IC)

時間:1時間30分

料金:1,860円

 

 

一般道のみ

時間:3時間30分

料金:無料

 

 

ナビに住所を入れる人は

愛媛県宇和島市丸之内5丁目1番地4号

これが駐車場の住所ですので上記を入力しましょう。

 

宇和島城はおすすめできるか?

宇和島城をメインとした観光はおすすめできません。

というのも宇和島城は早ければ30分~60分で見終わってしまうからです。

 

もし宇和島城に行く場合は周辺の観光スポットや、釣りなどのレジャーを計画に入れることを強くおすすめします。

 

※歴史が好きで資料を一日中読んでいられる人はこの限りではありません。

 

宇和島城周辺の観光スポット

闘牛場

日本では6県9箇所にしか設置されていない闘牛場。

宇和島闘牛場では年に5回闘牛大会が開かれ、一般人も見ることができます。

また、闘牛大会が開かれていないときでも前もって予約すれば、

闘牛を見せてもらえることができます。

詳しくは
宇和島観光なら闘牛場!!駐車場や入場料は?

 

道の駅みなとオアシス きさいや広場

きさいや広場とは宇和島市の道の駅。

敷地が広く、野菜を安く買えたり、食堂が入っていたりします。

宇和島名物の鯛めしもここで食べることが可能です

詳しくは
宇和島に行くならきさいや広場!営業時間や駐車場は?

 

南楽園

宇和島駅から車で30分ほど離れたところにあります。

ここでは

日本庭園の南楽園

ファミリー向け施設のファミリーパーク

海水浴場

オートキャンプ場

以上の4つの施設がある複合施設です。

そのうちのひとつの南楽園では、15.3haの日本庭園を歩き回り鑑賞することができます。

詳しくは
宇和島の南楽園はおすすめできるか?入場料や駐車場は?

 

レンタカーや飛行機、高速バスのおすすめサイト

レンタカーや飛行機、夜行バスはやはり価格が安いところがよいですよね。

これから紹介するサイトは多くの会社を一括で見積もることができるため、最も安い会社を見つけるのに重宝します。

レンタカー


公式HP→全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

 

飛行機



公式HP→さくらトラベル

 

高速バス



公式HP→複数のバス予約サイトの料金を一括検索!「最安チェッカー」はヨヤクトル

 

クーポンを使って旅費を浮かせよう!

Dエンジョイパス


おトクな優待が5万件以上!【dエンジョイパス】

 

skyticketプレミアム


skyticketプレミアム公式HP

 

Dエンジョイパスとskyticketプレミアムで節約できる!

最近話題になっているクーポンサイトを知っているでしょうか?

Dエンジョイパスとskyticketプレミアムが有名で、どちらも大手の会社が運営しています。

実は、このサイトのクーポンを使うと、びっくりするほど割引が効くことがあるのです!

「としまえん」や「富士急ハイランド」、「ナガシマスパーランド」や「レゴランド」

他にも日常的に使える「カラオケ」や「外食チェーン店」などのクーポンも盛りだくさん!

季節によっては旬のフルーツ狩りのクーポンもあるので、旅行プランの参考にもなります。

少しでもお金を浮かせて、その分リッチなホテルに泊まったり、おいしいご飯を食べていい思い出にするのはいかがでしょうか?

今ならどちらのサイトも初月無料ですので、この期間にお試しあれ!

外出が好きならクーポンで節約!Dエンジョイパス・skyticketの登録方法

  

さいごに

いかがでしたでしょうか?

宇和島城は大きいとは言えず1、2時間もあれば見終わってしまうお城です。

 

しかし宇和島市周辺はおいしい食べ物や美しい日本庭園、家族で遊べる施設がそろっています。

あくまでメインの観光地としてではなく、宇和島観光のひとつとして宇和島城を見に行くとよいでしょう。

 

以上で宇和島城はおすすめできるか?駐車場や所要時間は?をおわります。

合わせて読みたい
<愛媛観光>鯛めしで有名な宇和島市の観光地デートの感想!

公式HP
http://www.uwajima.org/spot/index7.html

 

-③愛媛旅行, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

硫黄山はおすすめできるか?アクセス方法と駐車場位置

北海道弟子屈町にある硫黄山。 この山は硫黄の採鉱で有名で、北海道弟子屈町の発展に大きく貢献しました。 今回は、現在では摩周湖に次ぐ観光地となった硫黄山に行く前に知っておきたい情報を紹介していきます。 …

蒲生田岬はおすすめできるか?駐車場やアクセス方法は?

  蒲生田岬を知っているでしょうか? 四国最東端にある岬でそこにはハート型のオブジェクトがあり、とても写真映えのする観光スポットなのです。 今回はそんな蒲生田岬に行く前に知っておきたいこと・ …

宇和島に行くなら「きさいや広場」!営業時間や駐車場は?

  皆さんは宇和島をご存知でしょうか? 愛媛県にあり、島と名にあるにも関わらず離島ではない地域なのです。 そんなお茶目な宇和島に行ったところ、とてもよい道の駅を見つけたので 今回は道の駅「き …

外出が好きならクーポンで節約!Dエンジョイパス・skyticketの登録方法

  最近話題になっているクーポンサイトを知っていますか? Dエンジョイパスとskyticketプレミアムは使い方によっては、ものすごい節約になるのです。 特に外出が好きな人にはもってこいのサ …

五色沼デートってどんな服装が適してる?駐車場やアクセス方法も!!

皆さんは五色沼を知っているでしょうか? 五色沼は磐梯朝日国立公園に指定されており、季節や時間帯によって様々な色を映し出してくれる美しい沼として有名です。 美しい五色沼は多くの写真家や観光客に人気があり …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「「同棲生活」「遠距離恋愛」のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ