< --> ふるさと納税|返礼品で肉祭!お得な牛肉定期便はどの自治体?

ふるさと納税

ふるさと納税|返礼品で肉祭!お得な牛肉定期便はどの自治体?

投稿日:2018年11月15日 更新日:

 

肉の定期便をふるさと納税の返礼品に選択をすれば、

家族で毎月贅沢なお肉パーティーをすることも夢ではありません。

 

しかし、肉の定期便を提供している団体は多く、

サイトによってもまばらで探しにくいといえます。

 

そこで今回は、複数のサイトに掲載されている肉の定期便を寄付額別にまとめてみました。

 

あなたの返礼品選びの参考になれば、幸いです。


 

ふるさと納税について

 

そもそもふるさと納税とはなんのなでしょうか?

以下で、「ふるさと納税はお得な制度なのか」「どういう流れでふるさと納税をおこなうのか」を紹介いたします。

年間200万人を超えるひとびとが利用している制度ですので、

この機にぜひ、あなたもふるさと納税で寄付をおこないましょう!

 

ふるさと納税ってお得な制度なの?

ふるさと納税とは、地方に寄付をする制度のことです。

この制度を利用すると、2つの得をすることができます。

  • 税金の還付・控除
  • 返礼品の入手

 

1.税金の還付・控除

ふるさと納税で寄付を行うと、税金が控除されます。

 

年収などによって、ふるさと納税による税金控除の限度額は異なりますが、

限度額以内の寄付を行った場合、寄付額から2000円をひいた金額が税金から還付・控除されるのです。

 

ちなみに、

税金控除の限度額の計算は、ふるさと納税サイトの計算機能で算出できます。

税金控除の限度額を知っていないと損をしてしまうので、かならず算出するようにしましょう。

ふるさと納税|限度額の計算方法と仕組み!還付・控除の確認方法も!

 

2.返礼品の入手

ふるさと納税のメリットは、税金控除だけではありません。

多くの団体は、ふるさと納税のお礼として返礼品を送付しているのです。

 

この返礼品の還元率は30%ほどで、団体によって品は異なります。

多くの団体では、その地域の特産物を返礼品としていますが、

中には家電や家具、化粧品などを返礼品としている団体もいますので、

あなたが気に入る返礼品もきっとあるでしょう。

 

実質負担額が2000円で、これら返礼品を入手できるのですから、相当お得だといえます。

 

ふるさと納税の流れとは?

ふるさと納税の流れを解説いたします。

大きく分けると4つの工程がありますので、覚えておきましょう。

 

1.税金控除の上限額を調べる

まずは、あなたに適用される税金控除の限度額を計算しましょう。

 

計算するのが面倒だという人は、

簡易的に計算してくれる計算機能が備わっていますので、ふるさと納税サイトを利用してください。

 

自分で計算する場合も、ふるさと納税サイトを利用する場合も、

かならず他に控除受けているのかを確認するようにしましょう。

 

ふるさと納税で控除されるのは、所得税と住民税ですので、

他で所得税もしくは住民税が控除される場合は、ふるさと納税で控除される額が減ってしまうのです。

 

特に住宅ローンによる控除が影響を与えやすいので、確認するようにしてください。

 

2.寄付する地域を調べる

控除額の上限がわかったら、どの地域に寄付をおこなうのかを調べましょう。

特に応援したい地域がないばあいは、ふるさと納税サイトを利用すると効率的に調べることができます。

 

ふるさと納税サイトとは、ふるさと納税を受け付けている団体をまとめているサイトです。

 

このサイトを利用すれば、返礼品や寄付の使い道を簡単に検索することができます。

無料で利用できるので、特集やメルマガを参考にして寄付する地域を決めるとよいでしょう。

 

ふるさと納税サイトは複数あるので、あなたが気に入ったサイトを選ぶことをおすすめします。

サイトによっては楽天ポイントが付与されたり、アマゾンポイントをもらえたりするので、じっくりと選びましょう。

 

3.寄付をおこなう

寄付したい地域を見つけたら、さっそく寄付をしましょう。

寄付額が大きくなる傾向がありますので、支払いはクレジットカードがおすすめです。

 

ふるさと納税サイトによっては、寄付から受け取りまでしっかりサポートしてくれるサイトもあります。

とくにはじめてのふるさと納税の場合は、サポートがしっかりしているところを選ぶとよいでしょう。

 

寄付したら、数週間~数ヶ月で返礼品が送付されます。

そのとき一緒に送付される「寄付受領証明書」は捨てないように保管しておいてください。

 

4.申告する

ふるさと納税をおこなっても、あなたが申告しなければ税金が控除されません

かならず申告をするようにしましょう。

 

申告方法は「確定申告」「ワンストップ特例制度」の2通りあります。

 

普段確定申告してない人が確定申告をするには難易度が高いですので、

サラリーマンなどの確定申告が普段は不要な人は、ワンストップ特例制度による申告がおすすめです。

 

ワンストップ特例制度はとても簡単に申告ができるのですが、

ワンストップ特例制度で申告できる団体は、年5つまでと決まっています。

 

6つ以上の団体にふるさと納税で寄付する場合は、確定申告が必要となるので気をつけてください。

 

必要な書類である「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」は、ふるさと納税サイトで印刷もしくは寄付する団体に請求できます。

 

 

肉の定期便について

 

肉の定期便とはなんなのでしょうか?

以下で、肉の定期便と肉の定期便に向いている人を解説いたします。

 

肉の定期便ってなに?

返礼品の内容は、多種多様です。

その中でも、肉を返礼品としている団体は多くあります。

 

肉の定期便とは、返礼品の一種で、

毎月もしくは数ヶ月に1度のペースで2ヶ月から一年の間、肉をもらい続けることができるというものです。

 

一回で何キロもの肉を受け取らなくて済むので、冷凍庫がパンパンになるということがありません。

 

また、冷凍庫に入れておかなくてもよいので、冷凍やけもおこりにくく、その分おいしくお肉を食べることができます。

 

肉の定期便に向いている人って?

肉の定期便は、小額の寄付で送付している団体は少ないです。

少なくとも3万円以上の寄付額が必要となります。

 

しかし、そのぶん上質な肉である傾向があります。

 

また、小分けに複数回送付されることにより、

冷凍やけを防ぎ、新鮮で臭みのない状態で食べることができるのです。

 

おいしくて新鮮なお肉を毎月食べたいという人や、

数種類の肉を食べ比べしたいという人、

そういった人には打ってつけの返礼品といえるでしょう。

 

しかし、最低でも3万円の寄付額が必要です。

限度額を超えて寄付しないように、しっかりと税金控除額の上限を計算しておきましょう。

 

控除の限度額を超えて寄付したらどうなる?損しないためのふるさと納税!

 

肉の定期便一覧

 

以下で、寄付額別で肉の定期便を紹介いたします。

複数のサイトで検索したほぼすべての情報を掲載していますので、参考にしてください。

 

30,000円~39,999円

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
岐阜県池田町 5等級飛騨牛 ロース又は肩ロース スライス 3回 750g 30,000円
佐賀県伊万里市 伊万里牛ファミリーコース 3回 1960g 30,000円
大阪府 泉佐野市 黒毛和牛衝撃の切落し 3回 5250g 30,000円
島根県 奥出雲町 奥出雲和牛 3回 1240g 30,000円
福井県 坂井市 若狭牛 3回 1200g 30,000円
大阪府 貝塚市 国産和牛切り落し 3回 4500g 30,000円
鹿児島県 肝付町 黒毛和牛”満足ステーキ” 3回 1800g 30,000円
鳥取県 八頭町 乳牛肉 3回 4500g 34,000円

 

40,000円~49,999円

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
大阪府 泉佐野市 泉佐野ふるさと定期便 3回 2200g 40,000円
北海道 士幌町 しほろ牛 3回 2400g 40,000円

 

 

50,000円~59,999円

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
鳥取県 八頭町 乳牛肉 6回 7200g 50,000円
佐賀県伊万里市 伊万里牛いろいろ定期便 3回 2050g 50,000円
鹿児島県 肝付町 黒毛和牛 小間切り落とし 5回 6000g 50,000円
島根県 奥出雲町 奥出雲和牛いろいろ定期便 4回 1640g 50,000円
鹿児島県 志布志市 【ステーキ】 鹿児島黒毛和牛 2回 1900g 50,000円
北海道 士幌町 しほろ牛冬の定期便 4回 3200g 50,000円
佐賀県 太良町 佐賀牛 3回 1100g 50,000円
山形県 村山市 特選山形牛満喫コース 3回 1160g 50,000円
岐阜県 大垣市 飛騨定期便 3回 1860g 50,000円
佐賀県 NPO支援 佐賀牛切り落とし 2回 2000g 50,000円
山形県 米沢牛焼肉コ-ス 2回 1310g 50,000円
大分県 豊後高田市 後・米仕上牛お楽しみコース 3回 1600g 55,000円

 

 

60,000円~69,999円

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
岐阜県池田町 5等級飛騨牛 ロース又は肩ロース 3回 1800g 60,000円
北海道 上士幌町 十勝ナイタイ和牛定期便 5回 1750g 60,000円
熊本県 御船町 熊本県産あか牛すき焼き 6回 1800g 60,000円
岩手県 矢巾町 前沢牛食べ比べ定期便 3回 1100g 60,000円
熊本県 錦町 人吉球磨育ちのあか牛すき焼き 6回 1800g 60,000円
栃木県 野木町 栃木県産牛肉 焼肉用 5回 1600g 60,000円
福井県 坂井市 若狭牛ふるさと定期便 3回 2400g 60,000円
熊本県 宇土市 熊本県産・あか牛 焼肉用 6回 1800g 60,000円
大阪府 泉佐野市 泉佐野ふるさと定期便 切落とし 6回 10500g 60,000円
熊本県 八代市 熊本県産あか牛焼肉 6回 1800g 60,000円
岐阜県 八百津町 飛騨牛カタローススライス 3回 1800g 60,000円
大阪府 和泉市 赤身好きの方にお勧め!ブランド牛 4回 2750g 65,000円
鹿児島県南さつま市 カミチクお試し定期便 6回 4440g 67,000円
鹿児島県 南さつま市 カミチクお試し定期便 6回 4190g 67,000円
福岡県宗像市 むなかた牛 切落とし 6回 6000g 78,000円

 

70,000円~99,999円

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
鹿児島県南九州市 鹿児島県産黒毛和牛定期便 4回 1800g 70,000円
山梨県 甲斐市 小林牧場の甲州ワインビーフ定期便 6回 3800g 70,000円
大阪府 和泉市 佐藤さんちの神居牛 3回 2560g 74,000円
佐賀県 NPO支援 佐賀牛切り落とし 3回 3000g 75,000円
福岡県 宗像市 お米で育てたむなかた牛 切落し 6回 6000g 78,000円
宮崎県 都城市 「毎月」宮崎牛定期便 5回 ? 80,000円
福井県 坂井市 若狭牛ふるさと定期便 4回 3600g 80,000円
北海道 平取町 びらとり和牛 4回 1880g 80,000円
宮崎県 都城市 都城産宮崎牛バラ焼肉の定期便 5回 4500g 80,000円
山梨県 甲斐市 甲州麦芽ビーフ定期便 6回 2720g 80,000円
茨城県 大子町 常陸牛A5等級 ステーキ定期便 3回 1660g 84,000円
佐賀県 玄海町 中山牧場定期便 3回 1900g 90,000円
宮崎県 都城市 都城産宮崎牛飾り盛りセットの定期便 2回 3200g 92,000円
広島県 三原市 広島牛A4肩ロース肉 焼しゃぶ・すき焼き用 2回 1200g 99,000円
大阪府 和泉市 黒毛和牛 ロース焼肉 6回 3200g 99,000円

 

 

寄付金額トップ5

団体名 返礼品名 送付回数 合計量 必要寄付額
佐賀県 吉野ヶ里町 佐賀牛ヒレステーキ 12回 21600g 2,500,000円
佐賀県 大町町 佐賀牛フィレステーキ 13回 23400g 2,000,000円
福岡県 糸島市 A4ランク福岡県産糸島黒毛和牛 12回 41670g 2,000,000円
広島県 三原市 広島和牛 A5 贅沢ヒレ三昧 3回 8100g 1,980,000円
佐賀県 玄海町 厳選佐賀牛「フィレステーキ」&「極厚サーロインステーキ」 12回 13680g 1,700,000円

 

 

今回利用したふるさと納税サイトを紹介

 

今回は、7つのふるさと納税サイトを利用しました。

そのうち3つのサイトでは定期便の情報が掲載されていませんでしたので、

掲載されていた4つのふるさと納税サイトを紹介いたします。

 

1.ふるなび

「ふるなび」では、全国のふるさと納税を受け付けている団体がまとめられています。

「ふるなび」は、全国のふるさと納税を掲載しているので、情報がとても豊富です。

 

「ふるなび」の特徴は、

寄付をすると、アマゾンギフト券をコードでもらえることでしょう。

 

寄付額の1%ほどと多くはありませんが、

ふるさと納税は金額が大きくなりがちなので、馬鹿にできません。

 

また、クレジットカードも使えるので、その分のポイントと合わせると侮れない金額になります。

 

 

 

 

2.さとふる

「さとふる」とは、ふるさと納税サイトの認知度NO.1を獲得しているサイトです。

全国のふるさと納税を受け付けている団体が掲載されています。

 

控除額の上限計算機能も優秀で、源泉徴収票を用いて収入や控除額などの要素から控除額の限度額を計算します。

そのほかにも、申告に必要な「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を無料で印刷することも可能です。

 

会員登録をすれば、配送状況や専門スタッフによるサポートなどさまざまな機能があるので、

ふるさと納税初心者の人におすすめしたいサイトになります。

 

 

 

 

3.ふるさとチョイス

ふるさとチョイスとは、全国のふるさと納税を受け付けている団体をまとめて掲載しているふるさと納税サイトです。

 

ふるさとチョイスの特徴は、

頻繁におこなわれている抽選キャンペーンでしょう。

 

抽選キャンペーンとは、特定の団体のふるさと納税をおこなったひとを対象に、

抽選でご当地の米や肉、うなぎなどが当たるイベントです。

 

当選者数は少ないですが、

毎月のようにおこなわれているので、一か八か狙いにふるさとチョイスを利用するのも面白いでしょう。

 

また、税金控除の上限額を算出する計算機も優秀ですので、

税金控除の上限額を算出するときは、ふるさとチョイスを利用することをおすすめします。

 

 

 

4.ふるさと本舗

ふるさと本舗とは、1道9県のふるさと納税を受け付けている団体が掲載されているふるさと納税サイトになります。

 

ふるさと本舗の特徴は、友達紹介制度があることでしょう。

 

友達紹介制度とは、友達や家族を紹介して会員登録すると、寄付額の2%のアマゾンポイントを紹介した人とされた人がもらえるのです。

 

ですので、紹介すればするだけポイントがもらえるようになります。

 

掲載されている団体の数は他サイトと比べると多くないですが、

友達紹介制度は魅力的出すので、一度は活用したいところです。

 

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

 

肉の定期便は寄付額が3万円以上でないと送付する団体がいませんが、

肉の定期便を利用すれば、毎月肉パーティーをすることも夢ではありません。

 

複数回にわけて送られてくるので、冷凍やけの心配もいらないで、

常に新鮮な肉を毎月食べることができます。

 

しかし、質より量という人は一括受け取りのほうがパフォーマンスがよいので、そちらも検索することをおすすめします。

 

以上で2018|ふるさと納税で毎月肉パーティー!?牛肉の定期便はどの自治体がお得??をおわります。

 

-ふるさと納税

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンストップ特例制度と確定申告の違いとは?ふるさと納税を申告しよう!

  ふるさと納税を利用しても、申告しなければ控除が適用されません。 その申告方法は2種類あり、多くの人はどちらも選択することができます。 今回は、申告方法による違いを紹介しますので、この情報 …

ふるさと納税とはなにか?サラリーマンも節税に活用!

  「ふるさと納税」を知っていますか? 「ふるさと納税」を利用すると、確定申告をしていないサラリーマンでも恩恵を受けることができるのです。 やり方はとても簡単で、誰にでも有効に活用できます。 …

ふるさと納税でおすすめ三徳包丁5選!5万円以内のステンレス編!

  ふるさと納税の返礼品は決まりましたか? もし決まっていないのでしたら、包丁はいかがでしょうか。   包丁1本変えるだけで、家事がぐっと楽に楽しくなるのですよ。 その切れ味を体感 …

ふるさと納税 | ワンストップ特例制度と所得税の関係とは?

  ふるさと納税は、所得税を還付・控除できる制度です。 しかし、ふるさと納税の申告方法によっては、所得税の還付・控除がなくなります。 ですが、その場合でも、不利益がない場合がほとんどです。 …

ふるさと納税の受付はいつからいつまで?ふるさと納税を活用しよう!

  ふるさと納税は、とても得をできる制度です。 制度利用者も年々増加しており、今後もますます増加すると思われます。 しかし、うっかり制度を利用することを忘れてしまう人も多いでしょう。 という …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「『同棲生活』『遠距離恋愛』のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ