< --> 摩周湖第一展望台はおすすめできるのか?駐車場の位置と所要時間も

①北海道-道東 旅行

摩周湖第一展望台はおすすめできるのか?駐車場の位置と所要時間も

投稿日:

摩周湖は、道東旅行の代表的観光スポットです。

そんな摩周湖には、展望台が複数存在します。

その中でも、もっとも観光しやすいのが摩周湖第一展望台です。

今回は、摩周湖第一展望台に行く前に知っておきたい情報を紹介します。

道東旅行の参考になれれば、幸いです。


摩周湖の透明度とおすすめの時期

 

摩周湖は、道東旅行において最も有名な観光地のひとつです。

日本で最も透明度の高い湖で、その透明度の高さから映される摩周湖の青色は「摩周ブルー」と呼ばれています。

その透明度は、世界で1番透明度を誇るロシアの「バイカル湖」を上回った記録があるほどです。

河川の出入り口がない閉鎖湖である摩周湖の透明度は1930年には41.6mで世界でもっとも透明度の高い湖になりました。

この記録は現在でも破られていないほどの透明度なのです。

しかし、それほどのきれいであった水質は、現在では低下してしまいました。

2004年には14.0mを記録し、過去最低の透明度となってしまったのです。

近年は20mほどと落ち着いてるようですが、それでも以前ほどの透明度はありません。

ですので、摩周湖のきれいな景観を観たいのでしたら、早にうちに行ったほうがよいかもしれませんね。

 

もし少しでも透明度の高い摩周湖を観たいのでしたら、4月~5月に行くことをおすすめします。

実は摩周湖の透明度は季節によって変動し、夏がもっとも低く、春ごろがもっとも高くなるからです。

というのも、夏ごろは植物プランクトンがふえてしまします。

そのような状態だと透明度がガクンと落ちてしまうのです。

ですので、植物プランクトンが多くない4月~5月が最も澄んだ摩周湖を観ることができます。

 

摩周湖第一展望台の様子

 

ぼくは9月の平日に摩周湖第一展望台に訪れました。

さすが道東で最も有名な観光スポットのひとつである「摩周湖」です。

摩周湖第一展望台には多くの観光バスと乗用車が並んでおり、観光客が多くいました。

 

駐車場から展望台へは徒歩1分程度。

途中階段がありますが、段数はさほど多くないので小さいお子さんが一緒でも問題はないとほどの距離。

 

展望台から一望できる景色はとてもきれいで壮大さを感じます。

摩周ブルーの摩周湖とカムイヌプリという山のマッチング。

これが本当に画になるのです。

道東で北海道らしい写真を撮るのなら、摩周湖は欠かせないスポットといえます。

 

展望台の1階にはレストランハウスがあり、「どらかぼちゃ」や「ホタテ焼き」、「摩周ブルー」というソフトクリームなど、おいしそうな食べ物が販売されていました。

外にテラス席があるので、ソフトクリームやとうもろこしを食べながら摩周湖を観るのもよいかもしれませんね。

 

摩周湖第一展望台はおすすめできるのか?

 

摩周湖第一展望台は、おすすめできます。

道東旅行をするのでしたら、是非とも行って欲しいと思える観光スポットです。

駐車場も広く、軽食をとれるのも嬉しいですね。

澄んだ摩周湖を見たいのでしたら、4月~5月

霧の摩周湖を見たいのでしたら、7月~8月に行くことをおすすめします。

 

周辺には、「硫黄山」「神の小池」「オンネトー」などの有名な観光スポットがあるので、ついでに観光してしまうよいでしょう。

また、摩周湖第一展望台から車で15分ほどの距離に、摩周湖第三展望台もあります。

こちらからの景色も、また違った雰囲気の摩周湖を観ることができますので、ついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

摩周湖第一展望台の基本情報

 

 

住所

北海道川上郡弟子屈町弟子屈

 

最寄空港

女満別空港

中標津空港

 

駐車場

駐車可能台数
・普通車:80台ほど
・大型車:14台ほど

駐車料金
・バイク:200円
・普通車:500円
・マイクロバス:1,000円
・大型バス:2,000円

 

料金

無料

 

休館日

無休

 

開園時間

24時間

 

所要時間

15~30分

 

公式HP

 

 

摩周湖第一展望台へのアクセス方法と駐車場の位置

 

摩周湖へは、バスか自動車で行くことができます。

中標津空港と女満別空港の中間地点にあるので、どちらからも行きやすいでしょう。

 

バスを利用する場合

摩周駅~摩周湖第一展望台(期間限定エコパスポート)

時間:15分

料金:1,500円

参考→http://www.eco-passport.net/

 

摩周駅~摩周湖第一展望台(摩周バス)

時間:25分

料金:560円

参考→http://www.akanbus.co.jp/localbu/mashu.htm

 

どちらのバスも、バスの運行本数も少ないので、利用する際はよく確認しておきましょう。

摩周駅から摩周第一展望台への距離は約10kmです。

バスがないときは、タクシーを利用することをおすすめします。

期間限定エコパスポートは、1日料金で2日分の乗車券を購入することが可能です。

7月中旬~10月上旬のみ運行しているバスですが、硫黄山にも行けるので、観光に利用する際はこちらをおすすめします。

 

自動車を利用する場合

女満別空港~摩周湖第一展望台

距離:64.4km

料金:0円

 

女満別空港~摩周湖第一展望台

距離:60.1km

料金:0円

 

摩周湖第一展望台は、中標津空港女満別空港のほぼ中間です。

道幅が広いので、運転に自信がない人でも問題なくたどり着くことができるでしょう。

 

中標津空港の付近には、美幌峠やオシンコシンの滝があり、

女満別空港の近くには、網走監獄や流氷博物館があります。

どの観光スポットも有名で人気ですので、ぜひ一緒に観光してほしいです。

また、摩周湖第三展望台や裏摩周もちかくにありますので、ぜひそちらも寄ってみてください。

 

下記のマップの赤いピンの位置が駐車場です。

とてもわかりやすい場所にありますが、行く前に一度確認しておくことをおすすめします。

 

 

レンタカーや飛行機、高速バスのおすすめサイト

レンタカーや飛行機は、やはり価格が安いところがよいですよね。

これから紹介するサイトは多くの会社を一括で見積もることができるため、最も安い会社を見つけるのに重宝します。

旅費浮かすために、ぜひ利用してください。

 

レンタカー

skyticketレンタカー
公式HP→全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

 

 

飛行機



公式HP→さくらトラベル

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

摩周湖第一展望台は、道東の観光地の中でもとても人気があるスポットです。

そこから観える景色は、とても壮大で美しい湖ですので、きっとよい思い出となるでしょう。

しかし、10月あたりから雪が降り出すので、自動車で行く場合はスタットレスタイヤを装着するなどの準備をするようにしてください。

 

以上で摩周湖第一展望台はおすすめできるのか?駐車場の位置と所要時間もをおわります。

 

-①北海道-道東, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

入水鍾乳洞に適した服装は?料金やアクセス方法と感想

入水鍾乳洞を知っているでしょうか? 僕は福島観光でおすすめの場所は?と聞かれたら必ずここを紹介します。 というのもこの鍾乳洞は普通の鍾乳洞と違い、楽しくスリリングな体験をできるからです! ということで …

no image

美幌峠はおすすめできるか?アクセス方法と駐車場の位置

道東にある景勝地「美幌峠」 美空ひばりさんが「美幌峠」を歌っていることでも有名なスポットです。 今回はそんな「美幌峠」に行く前に知っておきたい情報を紹介します。 Contents1 美幌峠とは?2 美 …

no image

オシンコシンの滝はおすすめか?アクセス方法や駐車場の位置

国道334号線を走っていると現れる「オシンコシンの滝」。 周辺に観光施設が多く、そのアクセスのよさから多くの観光客が夏には訪れます。 今回はそんなオシンコシンの滝に行く前に知っておきたい情報を紹介する …

外出が好きならクーポンで節約!Dエンジョイパス・skyticketの登録方法

  最近話題になっているクーポンサイトを知っていますか?   その名も、Dエンジョイパスとskyticketプレミアムです。     これらを活用すれば、旅行だ …

愛媛県民性は3通りある!東予,南予,中予の性格とは?

  愛媛県は、 3つの地域に区分されているということを知っていますか?     それぞれの地域には、 それぞれの性格・気質が存在しているのです。   愛媛県に引 …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「『同棲生活』『遠距離恋愛』のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ