< --> 新居浜市のゆらぎの森は楽しめる?駐車場やアクセス方法も!

③愛媛旅行 旅行

新居浜市のゆらぎの森は楽しめる?駐車場やアクセス方法も!

投稿日:2018年5月7日 更新日:

 

ゆらぎの森を知っているでしょうか?

ゆらぎの森は新居浜市にある森林公園なのですが、宿泊施設や体験コーナーなどがあり、自然の中で心をリフレッシュしたいという人にはうってつけの場所なのです。

今回はそんなゆらぎの森に行く前に知っておきたい情報を紹介します。

ゆらぎの森とは?

 

ゆらぎの森とは愛媛県新居浜市にある森林公園のことで、正式名称は「新居浜市別子山森林公園ゆらぎの森」といいます。

700m~800mの標高に位置しており、愛媛県の森林浴八十八ヶ所のひとつに認定されました。

 

その園内には約2,000mの遊歩道があり、あたり一面に広がる木々を眺めながら約2,000mを歩けば、都会の喧騒を忘れることができるでしょう。

また、ゆらぎの森では「木工教室」や「炭焼き体験」などの体験コーナーがあるため、子どもから大人まで飽きずにゆらぎの森を楽しむことができるのも特徴のひとつです。

他にも「オーベルジュゆらぎ」ではフルコースのランチやディナーを楽しむことができ、さらには宿泊までできてしまいます。

 

毎年5月上旬には開催されるパーゴラ藤祭りでは、ゆらぎの森が誇る日本最大級の「パーゴラ」で藤の花を鑑賞しながら、パーゴラの下で行われる青空レストランや青空カフェを楽しむことが可能です。

パーゴラ藤祭り限定のスペシャルランチがあるのもうれしいですね。

他にももみじ祭りなどのイベントが開かれているので、調べてから行くとより楽しめるかもしれません。

 

ゆらぎの森へ訪れた感想

 

11月の昼過ぎに訪れました。

他のお客さんは3組ほど。

皆さんのんびりと静寂なひと時を楽しんでいる様子。

 

僕も他の人たちと同じように土や木々の匂いを感じながらのんびり散策を。

 

落ち葉の上を歩く音や、虫の声、風になびかれる葉っぱの音。。。

ここまでの静寂は都会ではなかなか体験することができないので、普段聞こえない音がたくさん聞こえてきます。

 

そんなことを感じながら30分ほどかけ園内を歩きまわりました。

うわぁっ!て盛り上がれる場所はないですが、とても心が休まります。

 

帰りにはせっかくだったので竹炭を購入しました。

お風呂にいれたり、炊飯時に使ったりしたのですが、竹炭って本当に効果があるんだと驚いたのも良い思い出です。

 

ゆらぎの森は非日常を味わうことができ、都会の喧騒を忘れるには絶好の場所でした。

今回はもみじ祭りには予定があわなかったので、次こそはもみじ祭りに行ってみようと思います。

 

ゆらぎの森はおすすめできるか?

 

ゆらぎの森は自然の中でのんびりしたい人や炭焼き体験や木工教室に興味のある人にはおすすめできます。

森林のなかで美味しいディナーを食べながら宿泊というのもなかなか乙なものでしょう。

自分で焼いた竹炭を使って温泉気分を味わうのも最高です。

 

しかし、ゆらぎの森はわぁわぁするような雰囲気ではないですし、出店などもないので体験コーナーを利用しない場合は退屈してしまう人が多いでしょう。

万人が楽しめる場所ではないですので、行く人や旅行の目的をよく考えた上でプランに入れることをおすすめします。

 

ゆらぎの森の基本情報

 

住所

愛媛県 新居浜市 別子山 甲122番地

 

 

駐車場

駐車可能台数:多数

駐車料金:無料

 

 

料金

入園無料

 

 

休園日

無休(オーベルジュゆらぎ:水曜定休日)

 

 

所要時間

30分~60分(散策のみ)

 

 

公式HP

 

ゆらぎの森へのアクセス方法

 

ゆらぎの森へは公共機関の乗り物か自動車で行くことができます。

公共機関の乗り物で行く場合

松山駅~新居浜駅(電車)

料金:2,990円

時間:2時間15分

 

新居浜駅~ゆらぎの森(バス)

料金:400円

時間:1時間40分

 

新居浜とゆらぎの森がある別子山は「デマンド方式」のバスが出ています。

これは予約優先なので注意してください。

また運行本数も少ないためしっかりと計画を練っておきましょう。

 

 

自動車で行く場合

松山~ゆらぎの森

距離:104km

時間:2時間20分

 

道中は山道でところどころ道幅の狭い区間があります。

運転が苦手な人はコンパクトカーなどを利用するとよいでしょう。

また、冬季は路面凍結や積雪の可能性があります。

冬季にゆらぎの森へ行く際はスタットレスタイヤを装着していくようにしましょう。

 

ゆらぎの森の駐車場は下記のマップの赤いピンの位置です。

ゆらぎの森の住所を入れてもたどり着けない場合があるのでよく確認しておきましょう。

また、オーベルジュゆらぎの駐車場はオーベルジュゆらぎに隣接してあります。

利用者には駐車場を無料で利用できるので、こちらの位置も確認しておくことをおすすめします。

 

 

レンタカーや飛行機、高速バスのおすすめサイト

レンタカーや飛行機、夜行バスはやはり価格が安いところがよいですよね。

これから紹介するサイトは多くの会社を一括で見積もることができるため、最も安い会社を見つけるのに重宝します。

レンタカー


公式HP→全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

 

飛行機



公式HP→さくらトラベル

 

高速バス



公式HP→複数のバス予約サイトの料金を一括検索!「最安チェッカー」はヨヤクトル

 

クーポンを使って旅費を浮かせよう!

Dエンジョイパス


おトクな優待が5万件以上!【dエンジョイパス】

 

skyticketプレミアム


skyticketプレミアム公式HP

 

Dエンジョイパスとskyticketプレミアムで節約できる!

最近話題になっているクーポンサイトを知っているでしょうか?

Dエンジョイパスとskyticketプレミアムが有名で、どちらも大手の会社が運営しています。

実は、このサイトのクーポンを使うと、びっくりするほど割引が効くことがあるのです!

「としまえん」や「富士急ハイランド」、「ナガシマスパーランド」や「レゴランド」

他にも日常的に使える「カラオケ」や「外食チェーン店」などのクーポンも盛りだくさん!

季節によっては旬のフルーツ狩りのクーポンもあるので、旅行プランの参考にもなります。

少しでもお金を浮かせて、その分リッチなホテルに泊まったり、おいしいご飯を食べていい思い出にするのはいかがでしょうか?

今ならどちらのサイトも初月無料ですので、この期間にお試しあれ!

外出が好きならクーポンで節約!Dエンジョイパス・skyticketの登録方法

  

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ゆらぎの森は都会の騒音を忘れるには絶好のスポットです。

特に宿泊は口コミでも評価が高く、特別な思い出となるでしょう。

竹炭を持って帰ればそれでも楽しめるのでぜひお試しください。

 

ゆらぎの森は学生ノリをするようなところではないので、そういう落ち着いたスポットを探しているのでしたら一度ゆらぎの森に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

以上で新居浜市のゆらぎの森は楽しめる?駐車場やアクセス方法も!をおわります。

-③愛媛旅行, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

五色沼デートってどんな服装が適してる?駐車場やアクセス方法も!!

皆さんは五色沼を知っているでしょうか?   五色沼は磐梯朝日国立公園に指定されており、 季節や時間帯によって様々な色を映し出す美しい沼として有名です。   そんな五色沼は多くの写真 …

久万高原|竹灯ろう祭りとは?駐車場とアクセス方法も!

  竹灯ろう祭りを知っているでしょうか? 竹の中を光で照らし、きれいにライトアップさせるお祭りで、神奈川県や新潟県などなど多くの地域で行われています。 そんな竹灯ろう祭りは愛媛県久万高原町で …

平日に彼女とナガシマスパーランドへ!割引方法や駐車場の位置など!

  ナガシマスパーランドは日本でトップクラスの入場者数を誇ります。 夏休み期間やゴールデンウィークにはユニバーサルスタジオジャパン並みに混雑するほどです。 そんなナガシマスパーランドで彼女と …

【カップル必見】彼女と旅行するときの計画の立て方はこれだ!!

  「旅行計画の立て方がわからない」 「がっかりしない旅行プランを組みたい」   あなたは、彼女と楽しい旅行をしたくはありませんか?     ぼくは彼女と頻繁に …

<日本を1周して考えた>おすすめ日本の絶景!厳選10選

  最近はインスタ映えという単語が流行り、普段行かないようなところへ旅行して写真を撮るということをする人が増えています。 テレビで様々な場所が紹介されていますが、当たり外れのムラが激しいよう …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「『同棲生活』『遠距離恋愛』のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ