< --> 【最新版】Amazonプライム会員なら見られるおすすめアニメ紹介!!

同棲生活 東京デート

【最新版】Amazonプライム会員なら見られるおすすめアニメ紹介!!

投稿日:2019年3月15日 更新日:

 

 

「アマゾンプライムでアニメを観たい」

「おすすめのアニメを知りたい」

 

あなたは、アマゾンプライムでアニメを調べるのが、

面倒だと感じていませんか?

 

アマゾンプライムには、アニメだけでも600種類以上あるため、

検索して観たいアニメを探すのは、骨が折れる作業でしょう。

 

 

このページでは、ぼくがおすすめする、

プライム会員が無料で見られるアニメを紹介しています。

 

 

この中から選べば、

時間の節約にもつながると思います。

 

まだプライム会員でないのなら、

ぜひともこのサイトを、

プライム会員になるかを決める判断材料にしてください。


Contents

 

 

アマゾンプライムは初月無料!

「たまにはアニメを観て、リラックスしたい」

 

そんな風に思うことは、ありませんか?

 

 

もし、そう思った経験があるのなら、

アマゾンプライムに加入することをおすすめします。

 

アマゾンプライムなら、無料でアニメが観放題なのです。

初月限定ですが、期間中に退会すれば、お金は一切かかりません。

 

もし観たいアニメがあるのならば、

アマゾンプライムに加入することをおすすめします。

 

 

アニメ以外にも、人気の洋画や邦画が、

順次更新されています。

 

有料会員になったとしても、月額400円ほどですので、

月3本ほど観れば、もとを取れるのです。

 

 

特に、家デートが好きなカップルや、

違法で動画を見たくない人にはおすすめの方法ですので、

ぜひとも、アマゾンプライムを有効活用して楽しみましょう!

 

 

ア行

 

青の祓魔師

 

 

青の祓魔師は、ジャンプスクエアが原作の悪魔と戦うバトル漫画です。

 

魔人サタンと人間のハーフである主人公が、魔人サタンを倒すために祓魔師学校に入学します。

そこで主人公は、仲間達と徐々に成長していき、魔人サタンを倒すために力をつけていく、という物語です。

 

このように、青の祓魔師は、王道ともいえる学園ものです。

バトル漫画が好きという人に、おすすめします。

 

 

アカメが斬る!

 

 

アカメが斬る!は、月刊ガンガンJOKERで連載されているバトル漫画が原作です。

 

政治が腐敗しきった帝都を正すため、主人公は殺し屋集団に属します。

主人公と仲間達は、犠牲を伴いながらも、悪を罰していくという物語です。

 

 

とにかくこのアニメはグロ表現に注意してください。

人がたくさん死にます。

人をたくさん殺します。

 

毎回バトルをして、誰かしらが死ぬ。

そんなアニメです。

 

バトル+ちょっとグロテスクという作品を観たい人には、おすすめします。

 

亜人ちゃんは語りたい

 

 

亜人ちゃんは語りたいは、

ヤングマガジンサードで連載されているコメディ漫画が原作です。

 

サキュバスやデュラハンなど、亜人種が迫害されている世界。

学園に通っている亜人達は、それぞれ悩みを抱えています。

その悩みを、先生や仲間達と一緒に向かい合っていく。

 

 

亜人ちゃんは語りたいは、このような物語です。

 

この物語では、

普通の人とは少しだけ違う姿、そんな亜人達が主人公です。

 

差別に焦点を当てているアニメですが、話は重くありません。

気軽に見られるように仕上がっており、誰にでもおすすめできます。

 

子ども達の精神が成長するの物語が好きな人は、楽しめるでしょう。

 

あそびあそばせ

 

 

あそびあそばせは、ヤングアニマルに連載されている日常ギャグアニメです。

 

主人公は、遊び人研究部を無届で設立した3人の女子中学生。

主人公達が、さまざまな遊びを実行し、とにかく笑わせてくれる。

あそびあそばせは、そんなアニメです。

 

 

ギャグ漫画なので、深い設定は特にありません。

「日常」のようなギャグで、頭空っぽにして笑えます。

 

クスっと笑いたい人におすすめです。

 

アニメで分かる心療内科

 

 

アニメで分かる心療内科とは、ヤングキングで連載されているギャグ漫画が原作です。

 

主人公は、心療内科の先生達。

ED、うつ病やストーカーの心理など、心療内科にて扱う症状の豆知識が披露されています。

アニメで分かる心療内科では、そんな豆知識を分かりやすく、そして面白く紹介する物語なのです。

 

1話あたり6分程度のアニメです。

このアニメだけでは、症状の詳しいことまではわかりません。

 

しかし、知識に関係なく、ギャグアニメとして面白いです。

それに加え、豆知識が知られることで、ちょっとしたお得感があります。

 

ギャグアニメを観て笑いたい人や、ちょっとした豆知識を知りたい人なら、楽しめるでしょう。

 

あらしのよるに

 

 

あらしのよるには、絵本が原作です。

 

嵐の夜、狼と羊が出会います。

薄暗い小屋で出会ったふたりは、お互いの姿がわかりません。

そんな中、話が盛り上がり、友達関係となります。

しかし、翌日に再開したら、食われる側と食う側だったのでした。

そんなふたりが繰り広げる友情の物語が、あらしのよるにです。

 

 

ぼくがこの物語を知ったのは、小学生のころ。

学校の担任が、読み聞かせてくれたのを覚えています。

 

そんな絵本が、アニメ化されました。

初めてこの物語を聞いたときは、とても感動したのです。

そして、アニメを観ても、再び感動してしまいました。

 

絵本だから、子どもでも分かる友情の物語。

ですが、大人になっても感動できる物語です。

 

 

単純な設定なので、楽にしてアニメを観られます。

ちょっとした感動物語を観たい人には、おすすめです。

 

アルスラーン戦記

 

 

アルスラーン戦記とは、ファンタジー小説が原作です。

 

舞台は、中世頃の世界観をもった架空世界。

 

戦に敗北した国の王子である主人公は、

国を取り戻すためにたった1人の仲間を引き連れ旅立ちます。

 

巡り合う仲間たち、敵や自分の正体の発覚、世界の仕組みへの疑問。

主人公は、旅を通してさまざまな経験を積み、王に相応しい器に成長していく。

 

 

アルスラーン戦記は、このような物語です。

 

戦いが多く、観ていて飽きません。

中世の世界観が好きな人は、楽しめるでしょう。

 

また、若干14歳の主人公が、成長していく姿はわくわくします。

頭空っぽでは楽しませんので、注意してください。

 

イヴの時間 劇場版

 

 

イヴの時間とは、106分の劇場版アニメです。

 

 

舞台は近未来。

人間と変わらない風貌のロボットが使役されている世界です。

 

 

人間とはなにか。

知性とはなにか。

感情とはなにか。

 

イヴの時間は、そんな疑問を問いかけるような物語です。

 

アニメだけでは分からないことが多いので、

アニメを観終わったら、Wikiで検索することをおすすめします。

 

いぬやしき

 

 

いぬやしきとは、イブニングで連載されてた漫画が原作です。

 

 

主人公は、ふけ顔の冴えないサラリーマン。

 

そんな主人公がある日、

宇宙人によってロボットへ改造されてしまいます。

 

ロボットに改造されたことで、強大な手に入れた主人公。

その力を善い事に使ってき、最後には世界を救おうとする。

 

 

いぬやしきは、このような物語です。

非常に短い物語で、11話で完結します。

 

バトルは多くなく、ラブコメ的な要素もありません。

冴えないサラリーマンである主人公には、家族も冷たい態度で接しているのです。

 

しかし、そんな主人公でも、家族のためにがんばっている。

そして最後も家族のために戦い抜く。

 

冴えない主人公だから、少し泣けてきます。

なんだか切なくなり、応援したくなるのです。

 

難しい設定はありません。

ちょっとがんばっているお父さんを見たい人には、おすすめです。

 

Angel Beats!

 

 

Angel Beats!は、13話のアニメです。

 

舞台は、死んだ高校生がたどり着く世界の学園。

その学園で規律正しく生きていたら、成仏させられてしまう。

何に生まれ変わるかが分からない未来が怖く、成仏させられて溜まるかと奮闘する高校生達。

 

 

この物語は、このような内容です。

 

ギャグ多めで、テンポよく話が進んでいきます。

しかし、途中途中泣かせにくるので、要注意。

 

「笑いたい」「感動したい」

そんなあなたにおすすめします。

 

 

ぼくの友人の母親は、Angel Beats!を観たばかりにアニメにはまってしまいました。

そんな魅力あるアニメですので、ぜひ観てください。

 

オーバーロード

 

 

オーバーロードとは、ライトノベルが原作のバトル漫画です。

 

主人公は、オンラインゲームの世界に取り残されてしまいます。

 

普通の人間と見分けが付かない振る舞いのNPC。

他にプレイヤーキャラクターが見つからない世界。

 

そんな中、主人公は、

他のプレイヤーを存在を探るため、この世界で生活を始めます。

 

 

オーバーロードは、ログホライゾンやドットハックのような設定です。

 

しかし、プレイヤーが他に存在しないことや、

主人公が世界征服に乗り出すことなど、

独特なストーリーとなっています。

 

俺つえー系のような爽快感はありません。

 

ですが、この世界で主人公はどうやって世界征服を目指していくのか、

主人公に勝てる敵は出てくるのか、など続きがとても気になる作品です。

 

ログホライゾンやドットハックが好きな人は、楽しめる作品だと思います。

 

orange

 

 

orangeは、別冊マーガレットで連載されていたSFラブストーリーが原作です。

 

主人公は、未来の自分が書いた自分宛の手紙を受け取ります。

 

その手紙の内容は、

同級生が自殺して、未来の自分はずっと後悔しているというものです。

 

そして、その手紙をもとに、

主人公は同級生の自殺を止めるために行動をする。

 

 

orangeは、このような物語です。

 

未来からの手紙をもとに、

自殺を止めるために奮闘する。

 

主人公の行動や、未来の主人公に共感できない部分もあります。

しかし、観終わった後は、青春だなぁという感想が出るような物語です。

 

orangeは、ちょっと不思議な青春物語が観たい人におすすめします。

 

カ行

 

河童のクゥと夏休み

 

 

河童のクゥと夏休みとは、140分のアニメーション映画です。

 

小学生の主人公は、下校途中に河童のクゥと出会いました。

 

しかし、クゥがマスコミに存在を知られて、報道されるようになります。

その結果、平穏な日常が送れなくなったのです。

 

これではクゥがかわいそうだと、

クゥを河童が住んでいる地に帰すために、主人公一家が奮闘します。

 

 

河童のクゥと夏休みは、このような物語です。

 

クゥと主人公一家のほのぼのとした日常。

それを壊してしまうマスコミ。

ほのぼのとした日常を送れなくなった主人公一家とクゥ。

 

子ども+動物の作品は、泣けるものが多いですよね。

この作品も、同様に泣けます。泣いてしまいました。

特にラストあたりは、感動です。

 

「おおかみこどもの雨と雪」や「クレヨンしんちゃん」が好きな人は、

この物語りも気に入ると思います。

 

とにかく感動したいという人におすすめします。

 

キノの旅

 

 

キノの旅とは、ライトノベルが原作のアニメです。

 

近未来の技術を保有している国家や、原始的な技術しか持っていない国家、

何をしても自由な国家や、徳を重ねた分だけ悪行が許される国家。

 

キノの旅の世界では、このようなさまざまな国が存在します。

キノは、しゃべるバイクと一緒にそんな世界を旅して回るのです。

 

「ガリバー旅行記」のような物語で、

もしこんな世界があったら、どんな生活になるのだろう。

 

というものを考えさせられます。

 

 

キノの旅は、旅が好きという人におすすめの物語です。

 

91Days

 

 

91Daysとは、日本のテレビアニメです。

 

 

舞台は、酒禁法時代。

主人公は、幼少期に親をマフィアに殺されます。

 

それから月日が流れ、成長した主人公のもとに手紙が届きます。

その手紙には、親を殺したマフィアの名前が書かれていました。

そんな主人公は、親を殺したマフィアに復習することを誓います。

 

 

91Daysは、主人公がマフィアに復習する物語です。

 

明るいシーンが少なく、とにかく暗い雰囲気で物語りは動きます。

話数が少ないですが、とてもよくまとめられた作品です。

 

暴力的なシーンが多いため、そういったものが苦手な人は観ないほうがよいでしょう。

しかし、とても面白いアニメですので、グロに抵抗があるのならおすすめです。

 

銀魂

 

 

銀魂は、週間少年ジャンプで連載されていたSFギャグ漫画が原作です。

 

舞台は、宇宙人に侵略された江戸時代。

そんな時代に元攘夷志士の主人公が何でも屋を営みます。

そして、依頼の数々を面白おかしく、ときにはかっこよく仲間達と遂行する。

 

 

銀魂は、そんな感じの物語です。

 

ときどきバトルが多くなりますが、

基本的にはギャグ漫画といってもよいでしょう。

 

頭空っぽにして観られるアニメです。

しかし、話数が300話以上あるので、要注意。

 

ほとんどが1話完結で、

重要なのはキャラクターの初登場回と、シリアス回ぐらいです。

 

それ以外なら、面白いといわれている回を観るだけでもよいと思います。

 

 

とにかく笑いたい、ちょっとした感動をしたい。

そういった人におすすめできるアニメです。

 

ちなみに、銀魂は、

今回紹介している中でも最もぼくが好きなアニメです。

 

話数が多いので、おすすめしづらいですが、ぜひ観てください。

 

黒子のバスケ

 

 

黒子のバスケとは、週間少年ジャンプで連載されていたスポーツ漫画です。

 

主人公は、影が薄いことが唯一の特徴の少年。

そんな主人公は、中学生の頃、その特徴を生かしたプレーで活躍していました。

しかし、影が薄すぎて、誰もそのことを知りません。

そんな彼が高校でも、誰かの影として支えるバスケを描いた物語です。

 

 

黒子のバスケは、

「スラムダンク」と「テニスの王子様」を足して2で割ったような作品です。

 

ちょっとした特殊能力ともいえる力を、高校生達は披露しています。

そのため、スラムダンクよりは非現実的ですが、テニスの王子様ほど壊れてはいません。

 

 

とにかく熱いスポーツアニメが観たい。

かっこいいキャラがバスケをしているところが観たい。

 

黒子のバスケは、こういった人におすすめです。

 

クズの本懐

 

 

クズの本懐とは、恋愛物語で、月間ビックガンガンで連載されていました。

 

主人公カップルは、お互いに好きな人がいるのに、付き合っているふりをしています。

  • お互いを好きにならないこと
  • 片方の恋が実ったら別れること
  • 身体的な欲求にはどんなときでも受け入れること

 

この3つを条件にして、付き合っている主人公カップル。

そんな2人が、ドロドロしながらも恋を実らせようします。

 

 

クズの本懐は、ドロドロ恋愛物語です。

クズと思えるシーンが多く、精神的にやられてしまうひとも多いと思います。

 

ぼくはあまり好きにはなれませんでした。

しかし、彼女がハマッていたので、女性ウケがよいのかもしれません……

 

ドロドロとして恋愛物が好きなら、おすすめします。

 

クレヨンしんちゃん(劇場版)

劇場版のクレヨンしんちゃんが、

プライム会員なら無料で観られます。

 

現在無料で観られる劇場版クレヨンしんちゃんは、以下の通りです。

  • 映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王
  • 映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル
  • 映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
  • お・お・お・のしんのすけ
  • 映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
  • 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
  • 映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔

 

 

この素晴らしい世界に祝福を!

 

 

この素晴らしい世界に祝福を!とは、ライトノベルが原作の異世界転生ものです。

 

主人公は、事故で死んで異世界に転生される物語。

異世界転生した主人公は、最弱職。

強い装備もなければ、強いスキルも持っていない。

そんな状況に絶望し、女神から命じられた魔王討伐を諦めて、異世界ライフを満喫する。

 

 

この素晴らしい世界に祝福を!は、こんな設定の物語です。

かっこいいシーンはほとんどなく、ほとんどがギャグシーン。

 

従来の異世界転生の作品とは異なり、

難しい設定も、俺つえー設定もありません。

 

そのため、頭空っぽ観られます。

そして、くすくす笑えます。

 

異世界転生もので笑いたい。

そんな人には、この素晴らしい世界に祝福を!がおすすめです。

 

ゴブリンスレイヤー

 

 

ゴブリンスレイヤーとは、ライトノベルが原作の異世界ファンタジーです。

 

主人公は子供のころに、家族を含む村人たちをゴブリンに殺されます。

群れで生息し、人間の女が大好きなゴブリン。

そんなゴブリンですので、殺し方はひどいものでした。

 

主人公は、ゴブリンを恨み復習のために冒険者となります。

 

ギルドで、毎日のようにゴブリン討伐の依頼を受け続けて、

そんなゴブリンを世界から駆逐するために行動するのです。

 

 

ゴブリンスレイヤーは、こういった設定の物語です。

 

とにかくゴブリン=雑魚というイメージが覆されます。

 

雑魚でも徒党を組めば、恐ろしい敵になる。

そして、ゴブリンに負けた人間は、ひどい目にあわされる。

 

特に最初の1話には、驚かされました。

 

グロい異世界物を観たい人は、とりあえず1話を観てください。

しかし、なかなかショッキングなシーンが含まれますので、要注意です。

 

金色のガッシュベル

 

 

金色のガッシュベルとは、週間少年サンデーで連載されていたバトル漫画が原作です。

 

100人の魔物の子と人間が、それぞれパートナーになって、バトルロイヤルを行います。

その理由は、その戦いに優勝したら、次の魔物の王になれるから。

 

主人公も、高校生のパートナーと一緒に戦闘を繰り返します。

 

自分が王になって、このような悲惨な仕組みを無くすために。

やさしい王様になるために。

 

 

金色のガッシュベルは、こんな感じの物語です。

サンデーなので、殺伐とした雰囲気ではありません。

 

和やかな雰囲気が多く、観ていてつらくなることはないでしょう。

 

しかし、時折涙ぐむシーンも含まれているので、要注意。

 

 

大人でも楽しめるアニメですので、

ほんわかしたバトルアニメが観たい人におすすめします。

 

サ行

坂本ですが?

 

 

坂本ですが?とは、ハルタで連載された学園ギャグ漫画です。

 

主人公の行動は、すべてがスタイリッシュ&クレースト。

高校でもとても目立ち、さまざまな人の目を惹きつけます。

 

そんな彼を中心とした、日常ギャグアニメが坂本ですが?です。

 

 

このアニメは、ただ人を笑わせるためだけに作られています。

一見BLっぽい絵のタッチですが、そんなことはありません。

ただのギャグアニメです。

 

スタイリッシュ&クレーストな行動は、常に笑わせてくれます。

 

とにかくギャグアニメが観たいという人にはおすすめです。

 

サクラクエスト

 

 

サクラクエストとは、全25話のテレビアニメです。

 

就職活動で苦戦している主人公は、

派遣事務局の依頼として、1年間限定でミニ国王として働きます。

 

シャッター外で特産品が何も無い。

舞台は、そんなどこにでもあるような田舎です。

 

そんな田舎で、主人公とその仲間達は地域興しをするために、奮闘します。

 

 

サクラクエストは、最近話題となっている地方創生を題材にしたアニメです。

 

サクラクエストを観れば、

地方創生の解決策が見つかるわけではありませんが、地方の現状を知ることができます。

 

 

これから地方に移住しようと考えている人。

旅や旅行が好きな人。

そんな人なら、きっと楽しめる作品だと思います。

 

SHIROBAKO

 

SHIROBAKOとは、全24話のテレビアニメです。

上記のサクラクエスト同様に、女の子達が働く姿が描かれています。

 

 

SHIROBAKOでは、アニメ制作会社で働く女の子が主人公です。

アニメを制作するには、どんな工程が必要なのか。

そして、どれほど過酷なのか。

そんなことを知ることができるアニメです。

 

 

ぼくとしては、サクラクエストよりは、SHIROBAKOのほうが好きでした。

アニメ制作にあこがれて入社して、過酷な職場で楽しく働く。

 

そんな都合よくいくか。

そんなツッコミ要素もあるかもしれませんが、アニメとしては十分楽しめます。

 

 

アニメ制作に興味がある人。

がんばって働く主人公を観たい人。

そんな人なら、きっとSHIROBAKOを楽しめるでしょう。

 

シャーマンキング

 

 

シャーマンキングは、週間少年ジャンプで連載されたバトル漫画が原作です。

 

中学生である主人公は、幽霊を自分に表意させられるシャーマン。

侍の幽霊を使役して、戦います。

 

戦う理由は、シャーマンの頂点に立つため。

そして、全知全能のシャーマンキングになるためです。

 

その目的を達成するため、主人公は仲間達と共に、困難を乗り越えていきます。

 

 

シャーマンキングは、このような設定のアニメです。

友情・努力・勝利というジャンプらしい要素が詰まっています。

 

ジャンプらしい胸躍るアニメが観たい。

バトルアニメが観たい。

そんな人には、おすすめです。

 

ジャングルはいつもハレのちグゥ

 

 

ジャングルはいつもハレのちグゥとは、月間少年ガンガンで連載されたギャグ漫画が原作です。

 

舞台は、ジャングルの中。

ジャングルの中といっても、学校はありますし、少し離れれば空港もあります。

そんな不思議な世界が、本作の舞台です。

 

小学生である主人公は、母親が家に連れてきた少女と出会います。

 

しかし、その少女は、人を丸呑みしたり、丸呑みした生き物を吐き出したり、

普通ではない少女だったのです。

 

そんな少女なので、毎回何かしらトラブルを起こしては、主人公を困らせます。

そして困っている主人公を見て楽しむのです。

 

ジャングルはいつもハレのちグゥは、

そんな感じで、主人公と少女が漫才のようなギャグを繰り広げる物語です。

 

終始明るい雰囲気で、頭空っぽにして観られます。

最終回を観たら、もっとこの日常を観ていたいと思えるようなアニメです。

 

ぼく一押しのアニメですので、

元気が無いときや笑いたいときに、ぜひ観てください。

 

STEINS;GATE

 

 

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)とは、ゲームが原作のSFアニメです。

タイムリープを題材にしています。

 

舞台は、2012年の秋葉原。

大学生である主人公達は、タイムリープマシンを作ってしまいました。

タイムリープマシンによって過去改変される前の記憶は、主人公以外保持できません。

しかし、当然ながら、タイムリープマシンを使って過去を改変します。

 

ですが、過去を改変させた結果、主人公の仲間が死んでしまいます。

もし、過去を改変させなかったら、主人公の好きな人が死んでしまいます。

 

この死んでしまう2人を助けるために、

主人公は何度も何度も、同じときをやり直すのです。

 

 

STEINS;GATEは、このような内容の物語です。

 

タイムリープを題材にしている他作品より、

なんとなく論理的に話が進みます。

 

従来の作品でありがちな、あやふやなタイムリープの内容が

しっかりと定義されていて、すんなりと理解することができるでしょう。

 

そのため、理系好きには、とても楽しめるアニメです。

 

また、STEINS;GATEは、タイムリープだけではなく、

キャラクターの掛け合いも非常に面白いです。

 

厨二病の主人公だけあり、ちょっと痛々しい掛け合いですが、

ぼくの彼女も観られたから、ほとんどのアニメ初心者でも楽しめるでしょう。

 

タイムリープ系のアニメが観たい。

掛け合いが面白いアニメが観たい。

ちょっと感動したい。

そんな人にはおすすめのアニメです。

 

 

 

昭和元禄落語心中

 

 

昭和元禄落語心中とは、ITANで連載された落語漫画が原作です。

 

時代は戦前からバブル頃まで。

 

主人公達が落語衰退していく未来を憂いながら、

それぞれの芸を追及していきます。

 

 

昭和元禄落語心中は、第21回手塚治虫文化賞新生賞や

2013年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞など、

さまざまな賞を獲得している漫画です。

 

それ故に、とても深くて落語に興味を抱ける作品です。

 

落語を聴いたことがない人や、

落語に一切興味ない人でも、

アニメとして十分楽しめるので、ぜひ観てください。

 

ジョーカー・ゲーム

 

 

ジョーカー・ゲームとは、短編ミステリースパイ小説が原作です。

 

昭和12年、第二次世界大戦が目前の時代です。

日本では、スパイが卑怯だという認識が強い中、D機関というスパイ専門の機関を設立します。

 

主人公は、そのD機関の人々。

さまざまな国で情報収集の任務に就き、ひたすら格好よく任務を遂行していくのです。

 

 

ジョーカー・ゲームは、このようなスパイアニメです。

 

スパイをここまで丁寧に描いているアニメは珍しく、

とても興味がもてる作品です。(実際のスパイのことは知りませんが)

 

とにかくD機関の人たちは、終始格好よく、

どきどきしながら楽しく観られます。

 

 

しかし、ちょっと内容がわかりにく部分が多く、

理解するのに時間がかかるアニメだと思います。

 

1話完結の話ばかりで、

登場人物や舞台が変わることも、その要因でしょう。

 

 

とはいえ、ぼくとしては非常に楽しめました。

彼女も最後まで観ていたので、アニメ初心者でも楽しめると思います。

 

スラムダンク

 

 

スラムダンクとは、週間少年ジャンプで連載されたスポーツ漫画が原作です。

高校バスケ部を題材にしています。

 

主人公は、飛び抜けた運動能力を持つ高校生です。

 

不良として日々を送っていましたが、

好きな人がバスケが好きだったので、バスケをはじめることに。

 

しかし、バスケをはじめたら、次第にバスケが楽しくなっていき、

部員と一緒に成長しながら全国制覇を目指していくのです。

 

 

スラムダンクは、このようなスポ根アニメです。

 

テニスの王子様や黒子のバスケのように、特殊能力的なものはほとんどありません。

比較的純粋にスポーツをしているので、誰でも楽しむことができます。

 

特に、主人公の成長を観るのが楽しく、

全国制覇をかけた試合は、手に汗握るシーンが多いです。

 

スポーツアニメといったらスラムダンク。

 

そういってもよいぐらいの作品ですので、

無料のうちに、ぜひともスラムダンクを観てください。

 

聖☆おにいさん

 

 

聖☆おにいさんとは、モーニングツーで連載されているギャグ漫画が原作です。

 

舞台は、現在の日本。

安いアパートに主人公達が暮らしています。

 

その名は、ブッダとイエス。

仏教とキリスト教の神様達が暮らしているのです。

 

そんな主人公達の日常を、

面白おかしく描いているのが、聖☆おにいさんです。

 

 

宗教をギャグに持っていくのは、なかなかの恐れ知らずですよね。

ほのぼのとした日常アニメで、終始穏やかな雰囲気です。

実写かされるぐらい人気もあります。

 

とはいえ、ぼくとしては原作のほうが好きでした。

話数も少ないですし、しょうがないですがね。

 

もし、アニメの聖☆おにいさんを気に入ったのなら、

ぜひとも原作も読んでみてください。

 

ソードアート・オンライン

 

 

ソードアート・オンラインとは、ライトノベルが原作のSFバトルアニメです。

 

フルダイブ機能といって、ゲームの世界に入り込めるVR技術。

その技術を使い開発されたのが、ソードアート・オンラインです。

 

しかし、ソードアート・オンラインのサービス開始日にトラブルが起きます。

それは、ゲームからログアウトができなくなってしまったのです。

 

そんなハプニングが起きている中、

ゲームマスターからは、以下の2つを言い渡されます。

  • 100層のラスボスを倒したら現実世界に戻れること。
  • ゲーム内で死んだら、現実世界でも死ぬこと。

 

主人公は、100層のラスボスを倒すために、ダンジョンを攻略していくのです。

 

 

このような内容が、ソードアート・オンラインです。

 

とにかく戦闘が多く、胸熱なシーンがたくさんあります。

ちょっと感動する話もあり、非常に楽しめた作品でした。

 

しかし、アニメに見慣れていない人にとっては、

それほどヒットしないようです。

 

友人や彼女に紹介したのですが、

あまり好評価は、得られませんでした。

 

そのため、アニメに抵抗がない人で、

バトルアニメや異世界転生ものが好きな人に、おすすめします。

 

タ行

だがしかし

 

 

だがしかしとは、週間少年サンデーで連載されたコメディー漫画が原作です。

 

舞台は、コンビニが近くにないような田舎の駄菓子屋。

駄菓子屋を継ぎたくない主人公の前に現れたのは、一人の少女です。

主人公は、その少女に一目ぼれしてしまいます。

しかし、その少女は、主人公に駄菓子屋を継がせるためにやってきたのでした。

そして、少女はさまざまな作戦で、主人公に駄菓子屋を継がせようとするのです。

 

だがしがしは、このような内容のアニメです。

 

駄菓子屋が舞台なので、昔懐かしい駄菓子がたくさん登場します。

ついつい駄菓子を購入したくなる、そんな作品です。

 

頭を空っぽにして、駄菓子を楽しむアニメといっても過言ではないでしょう。

 

ほのぼのとした作品を求めている人には、ヒットするかもしれません。

 

DARKER THAN BLACK

 

 

DARKER THAN BLACKは、全26話のテレビアニメです。

 

舞台は架空世界の東京。

10年前に起こった災害のせいで、本物の空を失った世界。

そしてそのときを境に超能力者が出現します。

 

主人公も、その超能力者のひとり。

秘密組織の依頼で、東京で情報収集を行っていました。

 

しかし、しだいに10年前に災害や超能力者達の陰謀がはっきりしていく。

 

 

DARKER THAN BLACKは、こんな感じの物語です。

 

ダークファンタジー的なものが好きだったり、

バトルアニメが好きなら、楽しめると思います。

 

しかし、とてもわかりにくい話です。

頭空っぽで観たら、全くついていけません。

 

多分、うわぁー格好いいなぁーぐらいの感想しか残らないと思います。

 

そのため、このアニメを観るのなら、

しっかりと理解に勤めと、よいでしょう。

 

DARKER THAN BLACKには、

1期のDARKER THAN BLACK -黒の契約者-と

2期のDARKER THAN BLACK -流星の双子-があります。

 

アマゾンプライムならどちらも無料です。

 

ダンガンロンパ

 

 

ダンガンロンパとは、ゲームが原作の推理アニメです。

 

舞台は学校の中。

超高校級の特徴をもった主人公達数人は、気がついたら学校の中に閉じ込められていました。

 

閉じ込められる直前の記憶がなく、なぜ自分達が学校に閉じ込められているのかわからない。

そんな状態のとき、熊のぬいぐるみのような格好をした物体が、自分が学園長であると断言します。

 

そして、以下のことを言い放つのです。

    • 無期限で外に出ることができない
  • 人を殺したら、外に出られる
  • 殺人が起こったら、学級裁判を開く
  • 学級裁判では、皆で話し合って犯人を見つけ出す
  • 犯人を当てたら、犯人は処罰される
  • 犯人を当てられなかったら、犯人以外が処罰される

 

このルールをもとに、主人公達は脱出しようと抗います。

 

 

基本的に、ダンガンロンパは推理ものです。

ほぼ毎回のように学級裁判が開かれ、誰かを裁いていきます。

 

また、グロい表現もあるので、グロが苦手な人は注意してください。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

 

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)とは、

異世界戦闘もののライトノベルが原作です。

 

ダンまちの世界では、広大な地下迷宮を冒険する冒険者達でにぎわっています。

冒険者達はギルドごとに、剣や魔法を使ってダンジョンを攻略していくのです。

 

主人公は、弱小ギルドに属している駆け出し冒険者。

ダンジョンで死にかけたとき、少女に助けられました。

 

そんな少女に、主人公は一目ぼれして、

自分も強くなろうと決意を新たにします。

 

この物語は、ダンジョンで一目ぼれした主人公が、

1から強くなっていく、成長物語なのです。

 

 

ダンまちは、ダンジョンに潜ってモンスターを狩る。

そういった基本的なRPGゲームをアニメ化したようなものです。

 

仲間が増え、魔法を覚え、どんどん強くなっていく。

 

こんなありきたりな王道要素が含まれていますが、

とても面白いのです。

 

 

ぼくとしては、王道異世界ものの中では、

とても好きな作品だと思っています。

 

 

成長物語が観たい。

王道ファンタジーが観たい。

RPGが好き。

 

そういった人には、おすすめできる作品です。

 

中二病でも恋がしたい!

 

 

中二病でも恋がしたい!とは、ライトノベルが原作の学園ラブコメディです。

 

主人公は、元中二病の高校1年生。

ヒロインは、現在進行形の中二病の高校1年生。

 

そんなふたりが織り成すラブコメ展開が、中二病でも恋がしたい!です。

 

 

中二病でも恋がしたい!は、ただの萌えアニメではありません。

主人公とヒロインの成長を描いたストーリーです。

 

ドロドロしていなくて、ヲタク用語も出てこないので、誰でも楽しめます。

ちょっと絵柄が萌えかもしれませんが、最後まで見たら、きっと感動するはずです。

 

ラブコメが観たいひとは、ぜひご視聴ください。

 

転生したらスライムだった件

 

 

転生したらスライムだった件とは、ライトノベルが原作の異世界転生アニメです。

 

主人公は、37歳のサラリーマン。

通り魔に刺されて異世界に転生します。

 

転生したのは人間ではなく、なんとスライム。

 

しかし、そのスライムは特殊な能力を持っており、

魔王に近しい力を持っていたのです。

 

とはいえ結局はスライム。

人間の町で生活するのではなく、

新たに魔物の町を作ってしまいました。

 

 

こんな感じの内容が、転生したらスライムだった件です。

 

異世界転生は、勇者のような人間に転生するのがお決まりでした。

 

しかし、転生したらスライムだった件では、スライムに転生します。

仲間は人間ではなく魔物で、そんな仲間達と町を作っていくのです。

 

 

ただ、基本的には、俺つえー設定です。

もし俺つえー設定が好きでないのなら、つまらないと感じるかもしれません。

 

 

異世界転生もの。

さらに主人公が強いもの。

そんな作品が好きなら、楽しめると思います。

 

となりの関くん

 

 

となりの関くんとは、月刊コミックフラッパーで連載されているコメディ漫画です。

 

基本的な登場キャラは、女子高生と男子高生がひとりづつ。

ふたりは高校でとなりの席同士です。

 

男子高生は、授業中いつもなにかしらの遊びをしています。

たとえば、ドミノ倒しや手品など。

 

そんな遊びのクオリティが高いため、

女子高生はいつも男子高生の遊びにツッコミをいれたり、

一緒になって遊びに興じてしまったり。

 

そんな二人の日常が描かれた漫画が、となりの関くんです。

 

 

男子高生の遊びは、基本的にごっこ遊びです。

毎回違う設定を作り上げて、授業中に遊びます。

 

男の子ならこども時代によくやっていたごっこ遊びを、

男子高生が強化させてみた。

 

そして席が隣の女子高生にリアクションを取らせてみた。

 

 

そんな感じで毎度ほのぼのと話が進みます。

そのため、非常に平和なアニメです。

10分のショートアニメなので、とても見やすいと思います。

 

ちょっとクスって笑いたい。

ほのぼのストーリーを観たい。

 

そんな人にはおすすめのアニメです。

 

TARI TARI

 

 

TARI TARI(タリ タリ)は、全13話のテレビアニメです。

高校生である主人公達の青春を描いています。

 

「合唱時々バドミントン部」を設立した主人公達。

 

こどもが大人になるときに経験する挫折を、

主人公達も経験してしまいます。

 

そんな主人公達の挫折からの再び立ち上がる姿を描いた、

笑えて泣けるストーリーです。

 

 

全13話ですが、とても感情移入ができます。

特に、主人公達の歌には感動のひとことです。

 

しかし、絵柄がちょっと萌え系なのが欠点。

そのため、友達や彼女にはおすすめしにくい作品でした。

 

ですが、作品自体は非常によいので、

青春ものが好きな人は、きっと気に入る作品だと思います。

 

ナ行

七つの大罪

 

 

七つの大罪とは、週間少年マガジンで掲載されているファンタジー漫画が原作です。

 

 

主人公は、ひとりの少年。

指名手配中の王国組織の元団長です。

 

その主人公のもとに、

王国のお姫様であるヒロインが助けを求めたことから物語りは動き始めます。

 

主人公は、ヒロインのために、

指名手配中の他の仲間を集めつつ、王国と真っ向から戦う。

 

そして、徐々に主人公やヒロインの謎や、

王国の取り巻く環境が明らかになっていく。

 

 

七つの大罪は、このような感じの物語です。

 

王道ファンタジーで、子どもから大人まで楽しめるでしょう。

ストーリーも分かりやすく、深く考えなくてもなんとなく理解できます。

 

観ていて疲れない作品ですので、

王道ファンタジーを観たい人は、ぜひご視聴ください。

 

ノーゲーム・ノーライフ

 

 

ノーゲーム・ノーライフとは、ライトノベルが原作の異世界ファンタジーです。

 

引きこもりの凄腕ゲーマーである主人公兄妹。

その兄弟が、神様によって異世界に連れて行かれます。

 

その異世界のルールは、暴力行為が禁止されていて、

カードゲームやしりとりなど、

ゲームの勝敗で、すべてが決まるというものでした。

 

凄腕ゲーマーの主人公達は、

そんな異世界で神のもとにたどり着くため、

ゲームを行い成り上がっていきます。

 

 

ノーゲーム・ノーライフは、こんな感じの物語です。

 

異世界ファンタジーなのに戦闘ではなく、ゲームで勝負。

なかなか斬新な設定です。

 

勝負は、相手や主人公の心理状況が描かれており、

とても緊迫感のある演出のように感じました。

 

兄妹ということで、ちょっと萌え要素がありますが、

とても観やすい作品だと思います。

 

 

異世界ファンタジーが好き。

ちょっと変わった異世界ファンタジーが観たい。

 

そんな人におすすめの作品です。

 

のんのんびより

 

 

のんのんびよりとは、月刊コミックアライブで掲載されている日常コメディです。

 

 

舞台は、日本のど田舎。

コンビには無いし、全校生徒は5人だけ。

 

そんな環境に引っ越してきた都会育ちの女子小学生と、

地元で育った同じ学校の小学生達の日常が描かれています。

 

 

日常を描いているだけあり、

とてもほのぼのとして平和な作品です。

 

こんな田舎でくらしたいなぁ。

きっと、あなたもそう感じてしまうでしょう。

 

 

ほのぼのストーリが観たい人は、きっと気に入ると思います。

 

ハ行

鋼の錬金術師

 

 

鋼の錬金術師とは、月刊少年ガンガンで掲載されたファンタジー漫画です。

 

舞台はヨーロッパのような架空世界。

錬金術という魔法のような技術が発展しています。

 

主人公は、最年少で国家錬金術師になった、凄腕。

 

そんな主人公は、各地を回って賢者の石を探しています。

 

その理由は、母親の蘇生に失敗したときに失った右腕と左足、

それと弟の体を取り戻すためです。

 

しかし、賢者の石はなかなか見つからず、

戦闘になることもしばしば。

 

そして、旅を通して、大きな陰謀に巻き込まれていってしまうのです。

 

 

鋼の錬金術師は、こんな感じの物語です。

 

世界累計売上部数がスクウェア・エニックス発行のコミックスとしては、

2017年の時点で最高記録に達しています。

 

それだけ人気な作品なので、

話の内容は、とてもしっかりしたものです。

 

戦闘も多く、笑えて、泣けて。

 

ぼくも鋼の錬金術師はとても好きです。

 

 

それほどグロいシーンは多くないので、

誰でも楽しめる作品だと思います。

 

ダークファンタジーを観たい人は、ぜひご視聴ください。

 

花咲くいろは

 

 

花咲くいろはとは、全26話のテレビアニメです。

上記のサクラクエスト同様に、女の子達が働く姿が描かれています。

 

主人公は、女子高生。

親の都合で、祖母の旅館で暮らすことになりました。

 

学校に通いながら、主人公は旅館で働きます。

旅館で働くことを通して、接客や働くことの大切さを学んでいくのです。

 

 

こんな感じの成長物語が、花咲くいろはです。

 

花咲くいろはは、とても有名な作品で、

舞台である金沢市湯涌温泉は、とても人気化しました。

 

特に、金沢市湯涌温泉で開催されている湯涌ぼんぼり祭りは、

作中でも紹介されており、1万人以上もの参加者がいるほど人気です。

 

このように、花咲くいろはは、根強い人気がある有名作品です。

 

 

青春コメディが観たいという人におすすめします。

 

バッカーノ!

 

 

バッカーノとは、日本のライトノベルが原作です。

ジャンルは、アクション+群像劇。

 

 

舞台は、酒禁法時代のアメリカです。

主人公は固定されておらず、登場人物が90人以上います。

 

錬金術師が作り出した不死になる酒をめぐって、

マフィアのような人たちが、争います。

 

バッカーノとは、馬鹿騒ぎという意味で、

終始スリリングでにぎやかにストーリーが動くのが特徴です。

 

 

ただ、主人公が固定されていないので、

いろんなキャラクターに焦点が当たります。

 

そのため、話の展開についていけない人もしばしばいます。

 

この作者の作品は、こういった特徴があるので、

群像劇が苦手な人は、楽しめないかもしれません。

 

もしこの作品が気に入ったのなら、

デュラララも観ることをおすすめします。

 

BANANA FISH

 

 

BANANA FISHとは、別冊少女コミックにて連載されたアクション漫画が原作です。

 

舞台は、ベトナム戦争から約10年の年月がたったアメリカ。

主人公は、ニューヨークスラム街を統括している青年です。

 

主人公の兄は、用兵としてベトナム戦争に参加していました。

 

しかし、戦争中に仲間を殺し、

「BANANA FISH」とつぶやき、廃人になってしまったのです。

 

主人公は、兄が廃人になった原因を探るべく、

命をかけて、「BANANA FISH」の謎を明らかにしていきます。

 

 

BANANA FISHとは、このような感じの漫画です。

 

マフィアと主人公の争う物語ですが、

主人公ともうひとりの青年の青春を描いた作品でもあります。

 

また、この作品は少女マンガが原作なので、

ホモが多く、BL要素が多少含まれています。

 

そのため、男性は目を背けたくなるシーンが多々あるでしょう。

 

ぼくの彼女はこの作品を気に入っていたので、

女性のほうが楽しめる作品なのかもしれません。

 

 

ちなみにアニメは、現代風にアレンジされており、

古臭く感じずに、とても観やすくなっています。

 

ひぐらしのなく頃に

 

 

ひぐらしのなく頃にとは、ゲームが原作のミステリーホラーです。

 

 

舞台は、日本の架空のド田舎。

 

その舞台では、

「1人が死んで、1人が消える」

そんな事件が、毎年起こっていました。

 

そんな地域に、主人公の男子中学生が転入します。

 

学友と仲良くなり、皆で祭りにも行くのですが、

主人公の男子中学生は、学友に殺されてしまいます。

 

そして、次の話からは、

パラレルワールドの話として再開されるのです。

 

1から少しずつ、異なる展開へと話が進み、

徐々にこの事件の謎が解き明かされていきます。

 

 

このような内容が、ひぐらしのなく頃にです。

 

ちょっと萌えを感じる絵ですが、

グロいシーンが多く、ギャップを感じる人も多いと思います。

 

同じ話を少しずつ異なる展開となるので、

それを嫌う人もいるでしょう。

 

そのため、とても好き嫌いが分かれる作品だと思います。

 

 

「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」「暇潰し編」)と、

解答編のうち「目明し編」「罪滅し編」の6編があり、

すべてを観て、ようやく完結です。

 

ひぐらしのなく頃にを観るのなら、

超長編を観る覚悟を持つ必要があるでしょう。

 

ヒナまつり

 

 

ヒナまつりとは、ハルタで連載されているギャグ漫画です。

 

舞台は、現代の日本。

主人公は、未来からきた超能力少女。

 

そんな主人公は、やくざの男性宅に、未来からやってきます。

そして、ふてぶてしい態度で、やくざの男性宅で居候をすることに。

 

超能力を使って、男性を助けたり、

超能力を使って、自宅を破壊したり、

 

とにかくギャグ要素が多めです。

 

 

全然やくざものっぽくなく、

あくまでギャグ漫画としての作品ですので、

誰でも楽しむことができるでしょう。

 

ぼくは、原作漫画を持っていますが、

アニメも十分面白いです。

 

笑えるし、ちょっと感動できるシーンも含まれているので、

よかったらご視聴ください。

 

Fate/stay night

 

 

Fate/stay nightとは、ゲームが原作のファンタジーアニメです。

 

 

舞台は、現在の日本。

 

主人公である男子高生の前に、1人の少女が現れます。

少女はとある戦いに参加している英霊でした。

 

英霊と契約を結んだ主人公は、

少女を戦いに勝たせるために、ふたりで奮闘していきます。

 

 

こんな話の内容が、Fate/stay nightです。

 

非常に戦闘が熱く、

 

主人公は魔法が半人前なのに、

他の能力が特化しているとか、

 

厨二心が揺さぶられます。

 

 

友人に紹介したところ、

ダークファンタジーが好きな人たちに好評でした。

 

 

主人公の成長。

魔術や剣による戦闘。

 

そんな物語が好きな人は、きっと楽しめるでしょう。

 

舟を編む

 

 

舟を編むとは、小説が原作のアニメです。

 

舟を編むの舞台は、日本。

語学感覚に優れた主人公が、出版社で辞書を作っていく物語です。

 

辞書が作られていく過程。

その過程にどれほどの労力がかかっているのか。

 

舟を編むは、それを体験させてくれます。

 

 

13年もかけて、ひとつの辞書を作る。

それがどれほど大変ですばらしいことなのか。

 

この作品を観た後は、辞書に対する考え方が変わるでしょう。

 

プラスティック・メモリーズ

 

 

プラスティック・メモリーズとは、全13話のテレビアニメです。

ジャンルは、SF恋愛。

 

 

舞台は、近未来の日本。

そこでは、人間と見た目が変わらないアンドロイドが実用化されています。

 

主人公は、男性サラリーマンです。

仕事を通じて、女性型のアンドロイドと仲良くなっていきました。

 

しかし、そのアンドロイドの寿命は、残りわずか。

その残された時間で、主人公達は最後まで愛を深めていく。

 

 

このような内容が、プラスティック・メモリーズです。

 

1話を視聴すれば、オチが分かってしまいます。

 

しかし、その分主人公達の感情や動きに集中でき、

単純だからこそ、物語に入り込めるのです。

 

 

1話から入り込める世界観。

そして感動できる物語。

 

アニメ初心者でも入りやすい設定で、

感動したい人にはおすすめのアニメです。

 

BLACK LAGOON

 

 

BLACK LAGOONとは、月刊サンデージェネックスで連載されているガンアクション漫画が原作です。

 

 

舞台は、タイの架空都市。

犯罪者が集まる舞台では、常に死人が出るような騒ぎが起きています。

 

そんな舞台で、日本人の主人公は運び屋を手伝うことに。

非力な主人公が、その世界で何を見出すのか。

そして、どんな力になれるのか。

 

 

BLACK LAGOONは、そういったことが格好よく描かれています。

 

ガンアクションで、いちいち台詞や戦闘が格好いい。

とにかく格好いい。

 

格好いいガンアクションといえば、

BLACK LAGOONでしょ。

 

というほど、とても面白い作品です。

 

もし、ダークなガンアクションを観たいのなら、

BLACK LAGOONをおすすめします。

 

マ行

魔法使いの嫁

 

 

魔法使いの嫁とは、月刊コミックブレイドで連載されているファンタジー漫画が原作です。

 

 

舞台は、現代のイギリス。

主人公は、女子高生ほどの年齢です。

 

主人公が生きることをやめようとしているとき、

ある男性の助言で、自らを人身売買に出品します。

 

その少女を落札したのが、魔法使い。

 

少女はその魔法使いとともに、

抱えていた問題と向き合い、成長していきます。

 

戦闘はほとんどなく、

明るくて不思議な雰囲気で物語が進みます。

 

 

魔法使いは、人間ではありません。

そのため、夫婦のような関係性では、今のところありません。

 

しかし、徐々にふたりの関係が、

深くなっていくことに、彼女とふたりできゅんきゅんしていました。

 

 

映像がきれいで、内容もわかりやすくて、

アニメ初心者でも楽しめる作品だと思います。

 

メイドインアビス

 

 

メイドインアビスとは、WEBコミックガンマにて連載されているファンタジー漫画が原作です。

 

 

舞台は、巨大な穴がある架空世界の都市。

巨大な穴は、まだ未開で、さまざまな価値あるものが隠されています。

 

この世界では、冒険者がその巨大な穴に訪れ、

価値があるものを発掘して生計を立てています

 

主人公の女の子も、その冒険者のひとり。

 

いつか穴の底に冒険に出ようと、

普段は比較的に浅いエリアで、発掘作業をしていました。

 

そんな少女の目の前に、1人の少年が現れます。

 

その少年は、機械仕掛けの体で、

ずば抜けた耐久力と破壊能力が備わっていました。

 

その少年と出会ってから2ヵ月後。

 

「穴の底で待つ」

 

母親が主人公宛に、

そう書かれた手紙が発見されたのです。

 

それを見た主人公は、機械仕掛けの少年と、

危険で未開の穴底へ、冒険に出るのです。

 

 

メイドインアビスは、こんな内容の物語です。

 

異世界転生やファンタジー漫画に出てくるような、

魔物はほとんど出てきませんし、レベル制でもありません。

 

未知の世界で冒険する。

正にこの点に焦点を当てたような作品です。

 

バトルアニメが好きな人は、微妙に感じるかもしれませんが、

バトル抜きのファンタジーが好きな人は、気に入ると思います。

 

メジャー

 

 

メジャーとは、週刊少年サンデーで連載されていた野球漫画が原作です。

 

 

主人公は、野球少年。

プロ野球選手である父に憧れて、少年もプロ野球選手を目指します。

 

試合に負けたり、挫折しかけたり、

そんな少年が大人になるまでの姿を描かれているのです。

 

野球漫画なだけあり、とても熱い漫画です。

 

主人公が徐々に力を付けていき、

壁を乗り越えていく姿は、胸躍るでしょう。

 

ただ、完結するまでに140話以上あるので、

視聴するのなら、覚悟を持っておいたほうがよいでしょう。

 

話は非常におもしろく、

野球を知らなくても楽しめます。

 

 

青春アニメが観たい。

野球アニメが観たい。

 

そんな人には、メジャーをおすすめします。

 

物語 シリーズ

 

 

物語 シリーズとは、ライトのベルが原作のファンタジー小説です。

 

舞台は、現代の日本。

主人公は、男子高生です。

 

この物語では、怪異という化け物が存在します。

吸血鬼だったり、神様だったり、そんな御伽噺のような化け物です。

 

一般の人は、それを認知していなくて、

その存在を知っている人は、多くありません。

 

しかし、主人公は、トラブルに巻き込まれ、半吸血鬼になってしまうのです。

その後も普通の生活を送りますが、それと同時に怪異によるトラブルを解決していきます。

 

 

物語シリーズは、このような内容です。

 

吸血鬼のような化け物が登場しますが、

それほど戦闘はおこないません。

 

むしろ、キャラクター達の語り合いこそが魅力だと思います。

 

ひとによっては回りくどいように感じますが、

ひとによっては、とても心地よく楽しく感じる会話。

 

これを楽しめるかで、物語シリーズの評価はわかれるのではないでしょうか。

 

ぼくとしては、とても好きな作品ですので、

ぜひご視聴ください。

 

 

しかし、この作品。

アマゾンプライムでは、1期を見ることができません。

 

そのため、1話を観て、楽しそうに感じたのなら、

ツタヤやアマゾンでレンタルする必要があります。

 

ヤ行

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 

 

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」とは、ライトノベル「が原作の学園ラブコメアニメです。

通称、俺ガイルと呼ばれてます。

 

 

主人公は、学校でぼっちの男子高生。

友達も彼女もいない主人公は、奉仕部に入部させられます。

 

奉仕部は、さまざまな人の悩みを無償で解決する部活で、

主人公のひねくれた性格からひねり出す解決法で、表面上の解決をするのです。

 

また、恋愛要素も含まれていて、

この時期に悩みがちなことに、焦点を当てられています。

 

 

俺ガイルは、ぼくの中ではとても好評価な作品です。

冒頭の「青春は嘘である」のくだりで魅了されてしまいました。

 

学生時代に感じたことが、うまく言語化されていて、

ついついなるほどなぁと思ってしまいます。

 

特に、女子の振る舞いによる男子の気持ちがよく描かれていて、

男子なら誰でも、共感できてしまうのではないでしょうか。

 

 

物語が進めば進むほど、より深い悩みとなっていき、

1話より2話、1期より2期のほうが楽しめると思います。

 

青春ラブコメ系のアニメが観たい。

ちょっと考えさせられるアニメが観たい。

男子学生の諸君。

俺ガイルは、そんな人たちにおすすめしたいアニメです。

 

幽☆遊☆白書

 

 

幽☆遊☆白書とは、週間少年ジャンプのバトル漫画が原作です。

 

 

主人公は、喧嘩がめっぽう強い男子中学生。

そんな彼は、子どもをかばって車に引かれて死んでしまいます。

 

しかし、男子中学生は死ぬ予定がない人間。

天国にも地獄にも行くあてがないため、試練を蘇ることに。

 

蘇ったのち、霊界探偵として、妖怪退治をする日々を過ごします。

 

 

幽☆遊☆白書は、こんな内容の物語です。

胸が熱くなるようなバトルシーンは、最初はほとんどありません。

 

霊力を使えるようになるのが、6話あたりからなので、

戦闘シーンが好きならば、そこまで待つ必要があります。

 

それ以降は、バトル多めのアニメですので、

ドラゴンボールやシャーマンキングが好きな人は、楽しめるでしょう。

 

 

また、ハンターハンターでおなじみの富樫先生が作者です。

 

とても面白いことが保障されているようなものですので、

まだ観ていない人は、ぜひともご覧ください。

 

幼女戦記

 

 

幼女戦記とは、ライトノベルが原作のファンタジーアニメです。

 

 

サラリーマンだった主人公は、死んで幼女に転生します。

 

転生先は、20世紀初頭のヨーロッパに酷似した異世界。

戦争が起きそうな情勢のその国では、魔法を使うことができます。

 

幼女として転生した主人公は、

天才的な魔法の才能と前世の記憶を武器に、戦争に赴くのです。

 

 

このような内容が、幼女戦記です。

 

幼女ですが、幼女感はまったくないです。

イチャイチャもラブラブもありません。

 

終始暗くて泥臭い雰囲気で話が進むため、

題名にだまされないように注意してください。

 

 

戦争系のアニメや、

戦闘系のアニメが好きな人は、

とても楽しめるアニメだと思います。

 

劇場版もあるので、よかったらご覧ください。

 

ヨルムンガンド

 

 

ヨルムンガンドとは、月刊サンデージェネックスにて連載されたガンアクション漫画です。

 

 

主人公は、20歳代の女性と10代の少年です。

 

舞台は、現代の世界中。

主人公の女性は、カリスマ的な武器商人です。

 

そんな彼女はカリスマ性があり、

私兵とともに世界中で武器を売りまわっています。

 

そこに元傭兵だった主人公の少年が、彼女の私兵隊入隊しました。

 

少年を襲った部隊を1人で壊滅させるほどの実力をもっている少年は、

彼女の部隊で任務を遂行するとともに、さまざまなことを学びます。

 

しかし、同時に、武器商人や彼女の行動に疑問を覚えていくのです。

 

武器商人の彼女の行動やそれに疑問を覚える少年。

そんなふたりが織り成す物語が、ヨルムンガンドです。

 

 

基本的に、ガンアクションがメインのアニメですが、

武器に関する専門用語がゴロゴロと出てきます。

 

そのため、正直話についていけないことも多々ありました。

 

 

しかし、それを含めても面白い作品です。

 

ガンアクションは当然ながら楽しめます。

 

部隊での会話では笑ってしまいましたし、

武器に関する話も、なかなか興味深かったです。

 

なにより、少年の魅力は相当なものです。

 

武器に関する知識がある人のほうが楽しめるのでしょうが、

武器に詳しくなくても、十分に楽しめる作品だと思います。

 

 

スカッとしたガンアクションが観たい。

格好いいアニメが観たい。

そんなひとには、おすすめのアニメです。

 

弱虫ペダル

 

 

弱虫ペダルとは、週間少年チャンピオンにて連載されているスポーツ漫画です。

 

主人公は、高校入学して間もない少年。

趣味はアニメ観賞で、秋葉原まで自転車で頻繁に遠出していました。

 

しかし、高校入学して間もなく、自転車競技部に入部することに。

 

少年は常日頃、秋葉原まで自転車で移動していたため、

予想外の才能を開花させていくのです。

 

ヲタクで弱虫だった少年が、

仲間とともに、ロードバイク界で成り上がっていく。

 

そんな内容のアニメが、弱虫ペダルです。

 

 

弱虫ペダルは、ロードバイクを題材にしています。

 

テニスの王子様のように、特殊能力を使う異次元の戦いではなく、

スラムダンクのような、まっとうなスポーツ漫画です。

 

そのため、途中で興ざめすることなく、

弱虫ペダルを楽しめるでしょう。

 

登場人物は男ばかりですが、

BL系ではないため、誰でも観やすいと思います。

 

とにかく胸が熱くなるようなアニメですので、

スポーツアニメが好きな人は、ぜひともご覧ください。

 

ラ行

Re:ゼロから始める異世界生活

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活とは、

ライトノベルが原作の、タイムリープファンタジーアニメです。

 

 

主人公は、家に引きこもりがちな少年。

そんな主人公は、コンビニから出たら異世界に転移していました。

 

異世界に心躍らせる少年でしたが、

チンピラに絡まれて、リンチにあってしまします。

 

その場面に登場したのが、ヒロインの少女。

主人公は、その少女に一目ぼれしてしまいます。

 

しかし、少女はあるトラブルで死んでしまう。

主人公の少年も、その場で命を落としてしまう。

 

少年はその記憶を持って、異世界に来た瞬間から再びやり直すのです。

 

 

ゲームのように、死んだらチェックポイントからやり直す。

少年は命を落としながらみ、難問を解決していく。

 

このような内容が、Re:ゼロから始める異世界生活です。

 

 

異世界ファンタジーなのに、主人公は力を持たないひ弱な少年です。

 

唯一の強みは死んだらやり直しできる力ですが、

回数が制限されているのかもしれないし、

死ぬときはとても痛いので、なかなかその力は使いたくありません。

 

そんな何も持たない少年が、

ヒロインやその周囲の仲間達を救うために、

何度も何度も間違いながらも、トラブルを解決しようと奮闘します。

 

 

口コミ評価も高く、

とても人気な作品ですので、

物語の内容は、十分楽しめるものだと思います。

 

タイムリープアニメが好きな人。

異世界転生が好きな人。

そんな人におすすめしたい作品です。

 

ReLIFE

 

 

ReLIFEとは、comicoで連載された青春学園漫画が原作です。

 

 

主人公は、28歳のフリーター。

就職活動に奮闘していますが、なかなか内定をもらえません。

 

そんな主人公の目の前に、ReLIFE研究所の青年があらわれます。

そして、被験者として協力すれば、就職先を紹介するという提案をしました。

 

被験内容は、以下の2つです。

  • 薬を飲み、高校生時代の肉体に戻ること
  • 高校3年生として、もう一度高校生活を送ること

 

このふたつの条件をのみこみ、

主人公は、被験者として新たな1年を過ごすのです。

 

 

このような内容が、ReLIFEです。

 

28歳がいきなり進学校に編入したときの状況。

そして28歳から見た高校生の姿。

 

そういったことが、鮮明に描かれています。

 

 

懐かしい、甘酸っぱい、きゅんきゅんする。

 

そんなことを感じられる作品ですので、

学園アニメが好きな人には、ぜひともおすすめしたいアニメです。

 

ワ行

ワールドトリガー

 

 

ワールドトリガーとは、ジャンプスクエアで連載されているバトル漫画が原作です。

 

舞台は、化け物が出現する架空世界の日本。

そんな日本では、化け物を討伐する部隊が編成されています。

 

特殊なエネルギーを利用する銃や剣。

それを用いて化け物と戦う隊員たち。

 

この物語は、化け物、部隊やその他の敵との戦いを描いた作品です。

 

 

強さをランク形式で表している部隊や、

ライフルや剣をつかった戦闘には、

厨二心がくすぐられます。

 

決して俺つえー系のアニメではないので、

途中で興ざめることもありません。

 

全73話ととても長いですが、

長い期間楽しめるお得な作品ともいえます。

 

 

バトルアニメが好き。

異世界ファンタジーが好き。

そんな人に、おすすめできる作品です。

 

ワンパンマン

 

 

ワンパンマンとは、

となりのヤングジャンプで連載されているバトル漫画が原作です。

 

 

舞台は、架空世界の日本。

化け物たちが、出現する世界です。

 

そんな世界では、ヒーローと呼ばれる人たちが、

化け物退治をおこなっています。

 

主人公は、自称ヒーローの無職男性。

 

どんな化け物でも一撃で倒してしまう実力の持ち主ですが、

一瞬で退治してしまうため、だれも主人公が活躍していることは知りません。

 

そんな主人公なので、

誰からも感謝されないし、むしろ主人公が罵倒されることもしばしば。

 

しかし、それでも主人公は戦います。

誰に賞賛されなくても、孤高にただ戦うのです。

 

 

そんな内容の物語が、ワンパンマンです。

 

こんな風に書きましたが、頭空っぽで楽しめます。

重いシーンとかなく、

アンパンマンのように、とても単純なストーリーです。

 

 

とても格好いいヒーロー達。

どんな敵も瞬殺してしまう主人公。

 

そんな格好いいバトルを観るための作品です。

 

 

頭空っぽでアニメを楽しみたい。

バトルアニメを観たい。

 

そんなひとなら、とても楽しめる作品だと思います。

 

ワンピース

 

 

ワンピースとは、週間少年ジャンプで連載されているファンタジー漫画が原作です。

麦藁帽子をかぶった青年が、ゴム人間として海賊王を目指します。

とても有名な作品ですので、紹介は省きます。

 

ヲタクに恋は難しい

 

 

ヲタクに恋は難しいとは、comic POOLで連載されているラブコメ漫画が原作です。

 

主人公は、26歳OL。

 

重度なアニメヲタクですが、

普段は擬態してヲタクを隠しています。

 

しかし、彼氏と別れたことをきっかけに再就職。

その再就職先で再会したのが、ゲームヲタクの幼馴染です。

 

幼馴染に愚痴をこぼす主人公ですが、

お互いにヲタクを隠さずにいられるということで、交際をはじめることに。

 

そんなヲタクカップルの日常を描いた作品が、

ヲタクに恋は難しいなのです。

 

 

この作品は、ヲタク用語が多用されています。

そのため、ヲタクであればあるほど楽しめる作品です。

 

しかし、ヲタクとは程遠いぼくの彼女でも、

漫画を買おうとするほどはまってしまいました。

 

重くなくて、ドロドロしないラブコメ。

萌えすぎない絵で、アニメ初心者でも観やすいです。

 

男女どちらでも楽しめますので、

ラブコメが好きな人は、ぜひともご覧ください。

 

-同棲生活, 東京デート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

東京ジョイポリスデート!事前に知っておきたかったこととは?

「東京ジョイポリスでデートをしてみませんか?」   よみうりランドや富士急ハイランドなど、 東京近辺にはアトラクションを楽しむさまざまな施設があります。   しかし、多くの施設では …

【実体験】同棲時の決め事を教えます!このルールでケンカはほぼ0です!

  「同棲の決め事を作ろうと考えている」 「ルールがないと喧嘩してしまいそう」   あなたは同棲生活のルールを、 作ってしまおうと考えていませんか?     同 …

no image

ソフトやジェラートが絶品!日野のアルティジャーノ・ジェラテリアとは?

牧場直営の本格的なアイス屋で、 アイスを東京で食べたいと思っていませんか?   もし、そう思っているのであれば、 アルティジャーノ・ジェアテリアがおすすめです。   アルティジャー …

【みんなでスペランカー】彼女と遊んでみた!2人の評価は!?

  出典 https://www.youtube.com/watch?v=SNJk9uCFGPA     「みんなでスペランカー」って知っていますか?   「み …

同棲した彼女が太った原因は彼氏にあり!?その理由と改善策を紹介!!

  「同棲したら彼女が太った」 「彼女が太ったのに痩せてくれない」   そんな経験をしている男性はいませんか?     同じような経験をしたぼくが断言します。 …

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事紹介

~メディア掲載されました~
ひとぼしブログがメディア 「balloon」にて掲載されました。
「『同棲生活』『遠距離恋愛』のブログまとめ13選」 にて掲載されているので、ぜひ読んでください!
同棲生活や国際結婚に関する面白いブログも一緒に紹介されています!!
掲載記事はこちらです↓
https://ballooon.media/17055/

~~自己紹介~~

どうも!
ひとぼしです!!

仕事を辞め、2人で移住先探しの旅をしてる最中。

しかし、新たな仕事の都合でしばらく東京暮らし。 このブログでは、自分の経歴を生かした内容や同棲生活・移住先探しについての情報の他、
今まで200箇所以上の観光スッポトを訪れた経験を活かし、おすすめしたい観光地についての情報をお送りします。


詳しくは

自己紹介
自己紹介

このブログについて
このブログについて



<経歴>
家庭教師
酪農
被災地ボランティア
貧困者支援
塗装屋
無職のニート
webライター←今ここ


<今まで1ヶ月以上滞在した地域>
別海
南三陸
郡山
船橋
松戸
北千住
日野
松山
久万高原
立川←今ここ